2014年01月02日

去年を振り返って… SKE48編

 今年のお正月は暖かいですね…。


 はい。


 ということで、新年明けましておめでとうございます!!

 今年も、時々、長文のレポートを書いていこうと思ってますので、時々、観に来て下さい。


 今日から、何回かに渡って、去年の「ヲタ活」を軽く振りかえってみたいと思います。

 まずは、SKEから。


 去年は、劇場公演が3回、コンサートが1回、対バンライブが1回、それ以外に全国握手会で何回かライブを観たのと、あとは握手会って感じの1年でしたね。

 公演は、3回しか観てないんですけど、自分が「観たい!」って思ったのばっかり当たったんで、相当クジ運は良かったです。

 観たのは、まず3月のチームS「制服の芽公演」。

 るみちゃんの「生誕祭」でした。

 4月で、かつお(桑原みずき)、しーたん(高田志織)、かなちゃん(平松可奈子)、くーちゃん(矢神久美)の1期生4人が卒業ってことで、この4人が出てるチームS公演が観たかったんです!!

 中でも、一番好きだったのが、桑原みずきvs加藤るみの「かつおvsみかん劇場」!!

 「みかん」こと、るみちゃんが研究生だった頃から、この2人のバトルが大好きだった自分。

 そんな中で、るみちゃんの「昇格」の場に出会えたのが「制服の芽公演」だったのですが、その「制服の芽公演」で、「かつお」こと桑原さんがるみちゃんへ誕生日のお祝いの手紙を書いてくれて、「昇格公演」のことも読んでくれたの、本当に嬉しかったです!!

 これが、自分の中での「かつおvsみかん劇場」の完結編になったのかなって思いました。


 あとは、れなちゃん(松井玲奈)が休演ってことで、しーたんの「枯葉のステーション」が観れたのも良かったです。

 SKE劇場の「枯葉」っていうと、れなちゃんよりも、しーたんの方が観た回数が多いから、「SKE劇場の枯葉=高田志織」ってイメージが強いんで、いい思い出になりました。

 かつおの「思い出以上」も観れたし!!

 本当にいい公演に入れました。

 ちなみに、これが、初めての新劇場でもありました。

 宮前杏実ちゃんの踊ってる姿を観て、山下もえちゃんを思い出したのも思い出です。



 5月は、「TDCホール」で行われた出張公演に当選。

 チームSの「手をつなぎながら公演」。

 K2の「手つな」は何回か観たことがあったんですけど、「Sの手つな」は初体験。

 もっとも、この時の「S」のメンバーでオリジナルの「手つな」に出てたのは5人だけだったんですけど、「Sの」手つなは、まだ未体験だったんで、ちょっとでも「原型」が残ってるうちに観れて良かったです。

 全体的に「懐かしかった」公演でした。

 ちなみに、これが「TDCホール初体験」。

 「手つな」の中核だった「1期生」よりも、「手つな初体験」の「5期生」の方が人数が多かったのも印象に残ってます。



 そして、同じ5月に、今度はK2の「ラムネの飲み方」にも参戦。

 「ラムネ」は、何回応募しても全く当たらなかった公演。

 新チーム体制に変わることが発表されたんで、「ラムネ」が観れるのはあと1ヶ月あるかないかってところで、やっと「初ラムネ」が体験できて良かったです。

 この公演には、5月いっぱいで卒業することを発表していた日置実希ちゃんがアンダーで出演。

 みきみきを公演で観た最初で最後。

 思いっきり「みきちゃん!」コールをしてきましたよ。

 (矢方美紀ちゃんも出ていたんで、「Wみき」が良かったです。)

 あと、今は「K2」な山田みずほちゃんがアンダーで出てたのも良かったです。



 3つ観た公演も全部良かったけど、去年、一番の「当たり」だったのが、4月の武道館のコンサート。

 SKE初の「日本武道館」。

 自分も、武道館でコンサートを観るのは初めてだったんですけど、このコンサートが、本当に「伝説に残るような」いい公演でした。

 なんといっても、31曲ノンストップ!!

 これ、最高に楽しかった!!

 本当に楽しかった!!

 シングルは全部やったし、公演曲も、自分の好きな曲がいっぱいあって良かったし、AKBの曲が1曲だけで、後は全部SKEのオリジナル曲ってのも良かったし、新チーム体制でやったから、「孤独なバレリーナ」のプリマが須田ちゃんだったのも良かったし、東京のコンサートで初めて「制服の芽」をやってくれたのも良かったし!!!

 あとは、K2に昇格した直後に卒業を発表したみっきー(藤本美月)の「最初で最後のチームK2藤本美月」を観れたのも良かったです。

 「オキドキ」の時に、自分の目の前で踊ってるみっきーを観て、思わず声援を送りたくなりました。



 8月の対バンライブ「アイドルネーション」も、楽しかった!!

 久っさしぶりに、AKBが出るイベントに参戦したんですけど、SKEファンをやってる以上、永遠のテーマは「AKB超え」。

 この日のライブの印象としては、素直に「勝った!」でしたからね!!

絶対にAKBには負けてないと思えて、嬉しかったライブでもありました。

 セットリスト的には、「仲間の歌」をやるとは思ってなかったんで、イントロが流れた瞬間、思いっきり喜んだのも思い出です。


 あとは、去年ははっきりと「5期生推し」になった年でしたね。

 最近、好きな子がみんな5期生なんですよ。

 ななこ、なるちゃん、つぅちゃん、さやちゃん、みずほちゃん、はるたむ、みきみき…


 5期生は、SKEが始まって初めて、デビューから1年経っても1人も卒業生が出なかった期なんです。

 そういった意味で、本当に「強かった」5期生なんですけど…

 ここに来て卒業が続いてるのは寂しいなぁ…。


 一昨日までは「菅なな子推し」だったんですけど、今年は「市野成美推し」で行こうかなって…、そうなりそうです。

 「素朴顔同盟」(菅&市野)が好きでした!!


 そんな感じでしたが、残念なことも多くて、一番は「AKBに取り込まれてしまって、独自の活動ができなくなった」ことですね…。

 7月に発売された「美しい稲妻」の握手会が、7月から8月にかけてのAKBの「ドームツアー」のせいで、9月になってやっと始まったってのもあったし、AKBの握手会に参加するってことで、土日のイベントがほぼ全滅だし…、何よりも「SKE48」を作り上げてきた湯浅支配人が「引き抜かれた」のが痛かった…。

 湯浅さんを失って、SKEがどうなってしまうのか?

 本当に心配です…。

 今のSKEのスタッフで、湯浅さんみたいに、AKBに噛みつける人がいて欲しいな…



 今年は、大きなコンサートは、自分的に「ナゴヤドーム」が終着点だと思ってるので、これを最後にコンサートは引退しようと思ってます。

 でも、公演は気が向いたら行きたいし、小さなイベントはむしろどんどん行きたいし!

 あと希望としては、去年の「アイドルネーション」みたいに、チキパが出る対バンに出て欲しいな。

 もし実現したら、めっちゃ楽しいだろうな…って、ワクワクしてますよ!!

 ってか、今年は、また「TIF」に出て欲しい!!

 これが実現したら、最高なんだけどな…。


 そんな感じで、去年のSKEファン活動を振り返ってみました。
タグ:SKE48
posted by ユーフォース at 11:36| Comment(0) | SKE48その他… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。