2014年09月17日

8/31 @JAM EXPO 2014 参戦記!(その3)

 前回の続きです…。


 ●15時30分前

 LinQの2回目のステージのラスト曲「Shining Star」が終わるやいなや、最後の挨拶はパスして、ブルーベリーステージを後にしました。

 目指した先は、1階の「キウイステージ」。

 予定通りだと、15分後の15時45分から、今日最後のお目当ての放課後プリンセスのステージがあるので、それには絶対に間に合いたいところ。

 たぶん大丈夫だと思うけど、会場が見た感じではかなり狭そうだったので入場制限も怖かったし…。


 ブルーベリーステージは、2階の一番奥にあったので、2階から1階に降りるまでが大変なんですよね…。

 2階の廊下部分を約半周しなくちゃいけなくて、その間に「ピーチステージ」と「オレンジステージ」があったりしてで、直線距離の割には時間がかかる移動に…。


 ●15時30分過ぎ

 たぶん、5分以上かかって移動したんですけど、拍子抜けした…。

 放プリに間に合ったってレベルじゃなくて、1つ前のアイカレ(アイドルカレッジ)がまだ始まってなかったという…。

 結局、ここでアイカレも全部観ることができました。

 アイカレ観るの、ホントに久しぶり!! 

 去年の「TIF」以来だもんなぁ…。

 メンバーも曲も何にも覚えてなくって、去年観た時にいた娘がまだやってるのかどうか?って思ったりもしたけど、どうなんだろう?


 ●15時45分過ぎ

 たぶん、かなり時間押してたと思うんですけど、今日、最後のお目当ての放プリのステージ!

 「キウイステージ」は、300人くらいは入るんじゃないかって感じのイベントスペースで、雰囲気的には、小さめのライブハウスそのものって感じ。

 なもんで、いつも観てる「地下」の現場そのものな雰囲気で、とにかく盛り上がる!盛り上がる!!

 たぶん、今回の「@JAM EXPO」で、常に一番盛り上がってたステージじゃないかって思いました。

 そんな会場だから、絶対に「古事記」をやると思ったけど、とりあえず、「古事記」が始まるまではある程度前の方で観ようと思って、下手側のかなり前の方に陣取ることに。

 そして、

 1曲目・・・


 「古事記しか!」


 いきなり「古事記」か!!!!


 ・・・ということで、いきなりグルグル回る曲だったんで、前の方取ったの何人も関係なくなりました。

 「古事記」が終わった時は、上手側にいたんで、あとの2曲はずっと上手側で観てたしね!!


 ■放プリ「キウイステージ」のセトリ

  1.古事記しか!
  2.真夏の夜の夢
  3.ジュリエット〜君を好きな100の理由〜


 もうこれで完全にチケット代の元は取れました。

 タイムテーブルの都合で、paletが観れなかったのだけが残念だったけど、他のいつも観てるグループのステージはそれぞれ十分堪能できたし!!

 ただ、「@JAM EXPO」は、まだ終わらない!!

 夜が仕事だったらここで帰ってたんですけど、夜の仕事を休みにしてまで参戦したんで、これは最後まで行かないともったいない!!


 ●16時過ぎ

 とりあえず、LinQが出てるコラボ企画を観れたらいいなと思って、メインステージに。

 ひめキュンとドロシーと一緒に、LinQのじゃない曲をやってるのを、いっちばん後ろの方で観てました。

 この辺のエリア、がらがら…。

 ほんの数人のヲタが目いっぱい暴れてるけど、それ以外に人がいないって感じ。

 そんな中で、もしかしたら、LinQの曲をやるかもしれないって淡い期待を持って観てましたけど、この1曲が最後だったみたいで、これで出番終了…。

 ま、しようがない。


 で、1回外に出て、まだ一度も足を運んでいなかった「パイナップルステージ」がどんなものなのかを観るために視察に行ったら…

 入場規制してました。

 並んだら、列が前に進んだんで入れるかな…って思ったけど入れず…。

 もうちょっと頑張れば入れたんでしょうけど、こんなとこでただ待ってるだけなら、他のアイドルのライブを観てた方が絶対に楽しいと思って、パイナップルステージは諦めました。


 ●16時10分過ぎ

 再びメインステージに。

 スパガとPASSPO☆のコラボをやってる途中。

 絶対に入場規制中だと思ってた最前エリアが、かろうじで入れたので、そのまま突入!

 スパガがPASSPO☆の「少女飛行」を歌ってるのをみてたら、いかにPASSPO☆のヴォーカルの3人が歌が上手いのかがわかったという…。でも、るかちゃん(溝手)だけは、さすがだったな!!


 ●16時25分頃

 そのまま、次のスパガのステージも観戦。

 一昨日、味スタで観た時は、これで「@JAM」は観なくてもいいとか思ってたんですけど、結局観てしまった。

 安定の楽しさだけど、一番好きな「常夏ハイタッチ」が無かったのが残念…。


 ●17時15分頃

 スパガが終わった後、もう1回だけ「パイナップルステージ」に挑戦してみたけど、さっきよりもさらに入場待ちの列が長くなってたので、あっさりと断念…。

 その代わりってことで、2階の「グレープステージ」に行って「赤マルダッシュ☆」観てました。

 観るの初めて!!

 思ってた以上、ヲタが凄かった!!

 ってか、ヲタ芸が凄かった!!

 そして、白い子(大西菜友ちゃん)がかわいかった!!

 今日観た中で、一番かわいいと思って、ずっと白い子ばっか観てたなぁ…。

 ただ、後でプロフィール見たら、思ったよりも若かったのでビックリしました。18歳ぐらいかなぁとか思ってたんで、この年齢だったらむしろ大人っぽいのかな…とか思ったり。


 ●17時40分頃

 「赤マルダッシュ☆」が終わったら、「ブルーベリーステージ」に移動。

 お目当ては、18時からのらぶどる(愛乙女☆DOLL)だったんですけど、その1つ前のベイビーレイズから観れました。

 かなり後ろの方で観てたんですけど、それでも周りがベビレヲタ(「虎ガー」っていうんですか?)ばっかだったんで、体力温存でほぼ地蔵で観てて申し訳ないな…って気分。

 最後の曲は知ってる曲だったんで、一緒にジャンプしてました。

 ちなみに、でんちゃん(傳谷)推しです!


 ●18時5分頃

 ベビレのファンと入れ替わる形で前に突っ込んだら、前から4列目ぐらいまでいけました。

 らぶどるのステージ。


 1曲目、「セツナツ、ダイバー」!!


 この曲、ホント大好き!!

 自分的に、今年の夏の最大ヒット曲で、もっともっとライブで観ておきたかったなぁって思った曲。

 「TIF」の時に、らぶどるを観るチャンスが2、3回あったにも関わらずパスしちゃったのを今更ながら後悔したりもしたぐらい、この曲、好きになりました。

 ただ、出てきたメンバーを見たら、「あれ?」って思った。

 5人しかいない…。

 誰がいないんだろ?って思ったら、かなちゃん(都築)がいなかった。

 かなちゃんのブログを見たら、会場には来てて、特典会にも出たらしいんですけど、声が出ないってことで、ステージは休演だそうで…。

 そのまま長期休養に入っちゃったけど、早くよくなって欲しいです!


 「セツナツ、ダイバー」からの「High Jump!!」。

 メジャーデビューしてからのシングルの2曲、ほんとにいいですね!

 インディーズ時代の代表曲って、ちょっと暗い感じがあって、なんか自分向けじゃなかったんですけど、メジャーデビューしてからのシングル曲はストレートに明るくって、モロ自分好みなんで、これかららぶどるのライブに参戦する回数が確実に増えそうです。

 ちなみに、らぶどるはハルナちゃん推し!!

 ハルナちゃんは、めっちゃ綺麗な踊り方するんで、ダンスを観てるだけで気持ちいいです!

 ハルナちゃんか、SKEのなるちゃん(市野)かってぐらい、自分的にはダンスが好きな娘ですね!!


 ●18時30分頃

 らぶどるが終わって、急いで隣の「ピーチステージ」へ。

 一度観てみたかった夢アド(夢見るアドレセンス)のステージが始まるところ。

 ただ、この先の予定では、18時45分から始まる「キウイステージ」のしず風&絆のステージをフルで観たかったので1曲だけ。

 メンバー5人中、1人だけ観たことがなかった京佳ちゃんがまさかの休演。

 なので、みんな知ってる娘ばっかという…。

 (「すいエんサー」を観てるんで…)

 曲は初めて聴いたけど、コールは普通にできるというおかしな(?)展開で1曲だけ観て、キウイステージに移動。

 そういえば、2階から1階に降りたところで、TPD(東京パフォーマンスドール)がうちわ配ってたので、1枚もらいました。

 で、「キウイステージ」に移動。


 ●18時45分〜

 今回の「@JAM EXPO」、最後は「キウイステージ」で締めると最初から決めてました。

 ラストの3組が「しず風&絆」「メチャハイ」(青山聖ハチャメチャハイスクール)「青SHUN学園」という、とにかくライブがめちゃめちゃ盛り上がる3組。

 その前の「nanoCUNE」のライブも盛り上がってたけど、終盤戦で観てるヲタがみんな出来上がってるから、とにかくテンション高い高い!!


 しず風&絆は、代名詞のステージから降りてくるというパフォーマンスはさすがにできなかったけど、それでもヲタを中心にとにかく盛り上がって、メンバーの提案で、会場の外に向かって、ヲタみんなで

 「しず風&絆のライブ、超楽しい!!」

 って叫ぶというパフォーマンスも…。 

 たまたま通りかかった人、絶対にビックリしただろうな…。


 続いてメチャハイ。


 ここは、名前通り、とにかく「ハチャメチャ」に歌って踊るのがウリなグループ。

 アイドルって、かわいく歌う、かわいく踊るグループが主流。

 でも、あえてカッコよく歌うグループも正統派。

 そんな中で、ここは、「かわいく」とか「上手く」とか構わずに、大声で元気よく歌って踊るグループ。なので、声がでかすぎて、なんて歌ってるのかわからない時も多いけど、それがメチャハイの持ち味なんだよなぁ…って思って、高感度高いグループです。

 そういえば、昇格したばっかの3人、初めて観ました。

 一応、「緑推し」ってことになってるユーフォースです。

 (緑の子に、強引に「緑推し」にさせられたという…)


 そして、最後が「青SHUN学園」。

 知らない人のために書いておきますと、一応、女の子がいっぱいいるアイドルグループです。

 でも、メイン曲のヴォーカルが、学園長のSHUNさん。

 男です。

 なので、女の子はステージでただ踊ってるだけって感じで、SHUNさんのパフォーマンスで盛り上がるというライブ。

 しず風&絆は、女の子だから客席に降りるのは自粛したけど、SHUNさんは構いなしに客席に降りて、縦横無尽に暴れまくり、ヲタがそれに呼応して盛り上がるという、本当にロックバンド系の盛り上がりを見せる会場。

 神輿的に担がれたSHUNさんが「俺を胴上げしろ!!」って言ったら、みんなで胴上げするという…、

 これ、本当にアイドルの現場とは思えないような光景なんだけど、楽しいし、みんなこれが最後だってわかてるから、やり残したくないから、とにかく盛り上がる!盛り上がる!!


 一応、3曲やったうちの2曲目だけは、女の子だけで歌ってたけど、盛り上がりという面では、SHUNさんが歌う曲なんだなぁってわかった。

 最後は、名物の「オーエーオー!」

 曲に合わせて、ヲタが肩を組んで「オーエーオー!オーエーオー!」って前後に揺れるやつなんですけど、これのやり方を知りたくて、1週間前に青SHUN学園のライブを偵察に行った自分でした。

 最後だから、本当にやり残したくないから、本気で全力で「オーエーオー!」しましたよ!!

 SHUNさんは、「この夏最後に、ここに来てくれてありがとう!!」って叫んだけど、これがやりたくて、これで夏を終わらせたくてここに来たんで、本当にこちらこそ「ありがとう」でしたね!!

 最高のフィナーレだったなぁ…。

 最後にここに来て良かったと本気で思った。

 終わった後、メインステージを覗いたら、「グランドフィナーレ」をやってたけど、ヲレの「@JAM EXPO 2014」は、キウイステージで終わったと思ってるので、グランドフィナーレはパス。

 本当にそのまま家に帰りました。


 ちなみに、物販エリアと運動会エリアには、最後まで足を運ぶことはありませんでした。

 運動会をやってた4階がどんな感じなのかは見てみたかったんですけど、行く時間が無かった…。

 もらったCDに、無料握手券がついてたんですけど、それを使うこともなかったです…。


 ●総括

 今回は、観たいグループの時間がモロ被りって展開が続いて、観るのを断念したのがいっぱいありました。特に、paletが、1回目がLinQのメインステージの真裏で、2回目がチキパのメインステージの真裏…。

 そんなこともあって、十二分に満足できたかっていわれたら、ちょっと微妙だったけど、それでもLinQの2ステージが全部で11曲あって、それだけで満足できたのは良かったです。

 心配してた「入場規制」も、自分が観たかったステージに関しては何にも問題はなかったけど、「パイナップルステージ」だけは常に「入場規制中」だったみたいで、かなりの人が観たいアイドルを観れなかったんじゃないかなって思います。

 どうやら、「パイナップルステージ」は、キャパが300人ぐらいだったらしいんですけど、その割にはここに入ったグループの名前が凄すぎるのが原因だと思います。この辺は改善して欲しいな。

 あと、夕方5時からメインステージだけ観れるっていう「お試しチケット」。

 これ、買った人っているのかな?って思ったぐらい、観れるアイドルの数が少なかった。

 どうせ、メインステージの後方のエリアなんか常にガラガラなんだから、朝一番からメインステージ限定で観れるようにした方が良かったんじゃないかなって思います。

 再入場ができなかったも課題かな…。

 他のイベントとはしごしたかった人も多かったと思うし、そのつもりで現地に来たら「再入場できません」って言われて困ってた人もいっぱいいると思うし…。

 そんなとこはあったけど、全体的には本当に楽しいイベントで、特に普段観る機会がないようなアイドルをいっぱい観れるってことで、このイベントは来年以降も続けて欲しいなって思いました。

 夏は「TIF」があるから、あえて夏じゃない季節にやるのもいいかなと思います。


 そんな感じで。

 とりあえず、来年もあるなら、来年も参戦します!
posted by ユーフォース at 14:39| Comment(0) | その他アイドル イベントレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。