2010年06月11日

名古屋遠征記(その6)

 「レスキューファイアー名古屋編」のロケ地取材記も今回で6回目。いよいよ3日目の後半、最後の取材地です。

 4.名古屋港の取材

 大須の取材が終わると、最後の目的地の名古屋港へ移動。

  上前津→名古屋港(地下鉄名城線→名港線)

 名古屋港は、「レスキューファイアー」の1本目で、メインの戦場となった場所。本当にいろいろな場所が出てきたので、取材する方もいろいろな場所に行けて楽しかったです。

 実は、名古屋港に来るのは、全くの初めて。
 今回の取材で、1番おもしろかったのは、ここだったかもしれません。

 さて、駅を降りて、まず向かったのが「ポートビル」。

 「展望台」に登るのはパスして、ひたすらロケ現場の取材に。

 


 続いて、隣接する「ガーデンふ頭臨港緑園」に行って、ここも「レスキューファイアー」に出てきた場所を中心に撮影。

 

 

 


 と、海の方を見ると、なにやらいい感じの橋が見えます。

 これが、「名古屋港トリトン」と呼ばれる3つの橋のうちの2つ。本当は、ここも行ってみたかったんだけど、今日は遠景だけで我慢。今度名古屋に行ったら、「トリトン」の袂まで行ってみたいなって思いました。

 

 



 そんな感じで、「ポートビル」&「ガーデンふ頭臨港緑園」の取材が終わった後、海の上にある橋「ポートブリッジ」を渡って、水族館の方に移動。

 「レスキューファイアー」では、この橋の上から海の中に飛び込むというアクションをやってましたが、行ってみると、海面からかなり高い所にありました。

 

 

 

 この時、橋の上から、「南極観測船ふじ」の甲板がいい感じで見えたので、撮影。

 

 「ふじ」の甲板も「レスキューファイアー」に登場してきたんですけど、「ふじ」の中に入らなければ撮れないのかなって思っていたんですけど、上手い具合に橋の上から見えましたね。



 そして橋を渡ると、水族館の取材へ。


 「名古屋港水族館」

 

 イルカショーで有名な水族館らしく、「レスキューファイアー」でもイルカのいるプールが登場してきました。

 ここはさすがに入場料を払って中に入らないと写真が撮れない・・・ってことで、お金を払って中に入ることに。

 ただ、入場したのが15時25分。閉館が17時なんで、どんなに頑張っても1時間半しかいられない・・・。

 でも、15時半から、この日最後の「イルカショー」があるってことで、水族館に入るやいなや、急いでイルカショーの会場へダッシュ。ちょうど「レスキューファイアー」の取材も兼ねられるので良かったです。

 イルカショーは、約30分で終了。おもしろかったけど、平日の真昼間に、男1人で観てるのは、自分だけって感じ。その辺の寂しさがなぁ・・・

  

 

  

 

 イルカショーの見学=ロケ地の取材って感じだったので、これで目的を果たしたわけで、あとは水族館の見学。時間がないので急ぎ足で回ってきました。1番印象に残ったのは、ペンギン! ちょうど餌を与えてる時間だったんですけど、ペンギンがいっぱいいて、見てておもしろかったです。


 16時45分、水族館を退館。そして、水族館の建物を取材。

 そのあと、最後の悪あがきで、まだ取材できてなかった「ポートビル」の5階の屋上広場の取材をしようと思って、「ポートビル」に戻ることに。「ポートビル」も17時が閉館なんで、中にいられる時間がほとんどない状況・・・

 「ポートビル」の5階の屋上広場は、「レスキューファイアー」の1本目で、アズサさんが、ウカエンのプロポーズを断ったというドラマ的に重要な場所。なんで、行ってみたかったんですけど・・・、

 閉まってました。

 夏になると「ビアガーデン」をやるみたいなんですけど、この日は何にもやってなくって、屋上広場には出られず・・・。

 ということで、最後の最後に、もう1回「ガーデンふ頭臨港緑園」に戻って、最初に来た時に逆光で撮りにくかった場所の撮影に再トライしたけど・・・、夕方になったことで、余計逆光がきつくって、上手く撮れませんでした。

 

 ↑「逆光に負けた・・・」写真



 この辺を撮り直しに、もう1回名古屋港に行ってみたいなって思ったりもしつつ、

 これで、今回の「レスキューファイアー」の取材は全て終了です。


 5.東京へ帰還・・・

  名古屋港→上前津(地下鉄名港線・名城線)

 取材が終わった時点で午後5時を過ぎてました。

 実は、東京に帰る昼行の高速バスの最終が、名古屋駅発午後5時。上手くいけばこれに乗って帰ろうかとも思っていたのですが・・・、この時間になったら、高速バスはおろか、普通の電車でも東京に帰るのは厳しい状況。なもんで、帰りはスパッと新幹線で帰ることに決定。

 ということで、ゆっくりとご飯でも食べて・・・って思って、夕食は「スガキヤ」のラーメン。

 「スガキヤ」・・・

 名古屋ではかなり有名なラーメンチェーン店らしいです。

 でも、東京では全くの無名(?)

 名古屋方面のタレントのブログとか見てると、よく出てくる名前だし、店の前を通ると、ラーメン店なのにアイスクリームを売ってたりと、なにかと「名古屋っぽい」匂いのするラーメン店。

 そんなわけで、たぶん安いから人気あるんだろうと思って、大須に戻って、大須にある「スガキヤ」に入ってみました。


  上前津→栄(地下鉄名城線)

  栄→名古屋(地下鉄東山線)

  名古屋→東京(JR東海道新幹線)

  東京→東小金井(JR中央線)

 「スガキヤ」でラーメンを食べた後は、真っ直ぐに帰宅コース。

 名駅の「クリスピードーナツ」の待ち列、帰りに見た時は1時間半待ちでした。凄いな!と思いつつ、寒かったので早く帰りたいから、結局並ばず・・・。


 帰りの新幹線に乗って、ほっと一息ついて、思い出したこと。


 お土産買うの忘れた!!


 ・・・というわけで、お土産を楽しみに待っていた皆さん、本当にごめんなさい・・・

 あと、SKEが載ってる「中部ぴあ」とか「東海ウォーカー」とか「テレビガイド」(だっけ?)とか、買って帰ろうかと思ってたけど、これも買うの忘れました。この辺は、今度行ったときに・・・って、「中部ぴあ」は、6月号が最後なんでしたっけ?


 ま、そんなわけで、毎回毎回かなりドタバタした地方ロケ取材の出張なんですけど、終わってみると、やっぱり楽しかったなぁ!と思います。本当に時間が経つのが早いし、充実してましたね。


 次回は、宮崎を予定。今度こそ宮崎・・・に行くつもりなんで、お楽しみに!

 ・・・って、その前に、今回の名古屋ロケ地を掲載予定の「ロケ地ガイド」の第6巻、よろしくお願いします!
posted by ユーフォース at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ロケ地取材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。