2010年11月09日

愛知・三重遠征記!(その1)

 11月6日の夜から、11月8日にかけて、愛知県、三重県方面に遠征しました。

 今回は、一応、SKE48のイベントに参加ってことが主目的なんですけど、実際は、半分以上が観光旅行。久しぶりに「ロケ地取材」から離れた旅行だったんで、すごい充実した観光になりました。


 で、今回は、この遠征記を全4回に分けて書こうと思います。


 まずは、今回の旅行の簡単なレポートから。


 
 ■行きは夜行バス!


 11月6日(土)

 行きは、深夜12時半に新宿を発車する名古屋行きの夜行バス。

 本当は、往復新幹線が良かったんですけど・・・、あまりの金欠のために断念。安いバスで行くことにしました。


 家を出たのが、10時半過ぎ。

 野球の日本シリーズが終わったら行くつもりだったんですけど、延長戦に入った上に、いつまで経っても終わる気配がない・・・

 ってことで、12回の表まで見て観戦を断念。

 翌朝、結果を見たら、15回までやって引き分けですか。試合が終わったのが、12時過ぎってことで、本当に凄い試合だったみたいです。


 さて、行きは、安い中でも、ある程度のしっかりしたバスにしようと思って、3列タイプのバスを申し込むことに。シートもかなりいいということだったんですが・・・

 特急のグリーン車とかと一緒で、3列っていっても、2列と1列って組み合わせ。

 それで、自分の席が、2列の方の窓際・・・。

 なもんで、隣の人が寝ちゃうと、サービスエリアの休憩の時に、起こさないと出れないんですよね。さすがに悪いなって思ったんで、結局、5時間以上バスの中にずっといました。ストレスが・・・。

 ま、でも、いいシートだったので、寝れたのは良かったかな。


 結局、道中、一度も外に出ることなく、朝の5時半に名古屋に到着。


 ■早朝の名古屋に到着!


 11月7日(日)

 名古屋に着いて、まず向かったのが、駅前の「ネット喫茶」。

 今週の「ケーズステーション」を視聴。最近は、毎週必ず更新されるようになったので、嬉しいんですけど、毎回ネット喫茶に行くのが大変です・・・。ちなみに、今回はちゅり(高柳明音)がゲストでした。ちゅりの「ポケモン」の話が好きです! 


 そのあと、電車に乗って軽く寝てから、「JRA」の場外馬券売り場「ウインズ名古屋」へ。

 この日の朝、アメリカで「ブリーダーズカップ」が行われたので、うまくすれば、ウインズでレース映像の放送があるかな・・・とか期待したんですけど、

 9時に入って、9時45分頃までいたけど、「ブリーダーズカップ」のレース映像は全く流れず・・・。

 とりあえず、今日のメインの重賞の馬券だけ買って、この場を去ることに。



 そして、今日の目的地、三重県鈴鹿市の「鈴鹿医療科学大学」に向かうことにします。


 ■三重へ!


 「鈴鹿医療科学大」の最寄り駅は、近鉄の「千代崎」。

 なもんで、名古屋から近鉄に乗っていくのが一番わかりやすいし早いのですが、せっかく三重に行くんで、ちょっとおもしろい行き方をしようと思いました。


 自分は、これまで三重は何回か電車で通ったことはあるんですけど、歩いたのが、「亀山」と「桑名」の駅前だけでした。なので、三重県をまともに歩いたことがないんです。


 今回は、三重県をゆっくりと記憶に刻もうということで、歩きたい!


 ということで、決めたルートが、


 JRで「四日市」に行って、そこで近鉄に乗り換え。


 ただ、JRの「四日市駅」と、近鉄の「四日市駅」は、かなり離れてるんです。地図で見ると軽く10分以上は歩きそう。四日市を歩きたかったんで、こんなルートにしてみました。


 で、「ウインズ名古屋」の最寄り駅は、JR東海道線の「尾頭橋」。名古屋の1つ隣の駅です。

 ここから「四日市」まで片道650円。

 でも、ちょっと待てよ・・・と。


 実は、ウインズに行く前に、名古屋駅で、料金をチェックしたんです。JRと近鉄とどっちが安いんだろう?と。


 その時に見たのが、JR名古屋〜JR四日市が「460円」。


 なんで、1駅しか違わないのに、190円も高いの?


 尾頭橋から名古屋までが140円なんです。

 ってことは、尾頭橋から名古屋までの切符を買って東海道線に乗って、名古屋で降りて、またきっぷを買った方が50円も安いんですよね。不思議だな・・・って思いました。


 名古屋発10時5分の快速電車で四日市へ!

 四日市で、予定通り近鉄電車に乗り換え。

 JRの四日市駅でも、運賃表を見てみたら、やっぱり名古屋までが極端に安いみたいです。名古屋から1駅でも先に行くと、途端に高くなってました。


 四日市は、全くの初めて。

 JRの駅前は、なんか寂れてる・・・感がかなりありました。

 繁華街は、完全に近鉄の駅前ですね!

 電車の本数も圧倒的に近鉄の方が多いし。

 この辺が、JRが安い理由の1つなのかな?

 (ちなみに、近鉄の名古屋−四日市間の運賃は、610円です。)


 ■学園祭!


 四日市から近鉄の普通電車で「千代崎」へ。

 駅に着いたのが11時過ぎ。

 学園祭でのSKEのコンサートが始まるのが、1時なんで、ちょうどいいぐらいかな。

 同じ電車から降りた人が結構いたんですけど、ほぼ全員が「SKEファン」って感じで、学校のある方向に向かって言ったのがわかりやすかったです。


 駅からブラブラと歩いて、10分くらいで「鈴鹿医療科学大」に到着!

 まだ時間があるからということで、屋台巡りでもしようかと思ったら、すでに、SKEコンサートの整列が始まっていたので、そっちで並んで待つことに。
 
 自分が並んだのが11時45分くらい。

 そして、入場したのが、12時45分頃。かなり、会場の外で列を作って待ってました。


 コンサートの会場は、体育館。

 中に入ってみたら、ステージの前に椅子がずらっと並んでる・・・って感じで、なんか久しぶりに学園祭のコンサートを観に来たな!ってのを実感しちゃいました。この雰囲気が好きなんですよね!!


 席は、完全に入場順。当選はがきの整理番号順の入場だったんですけど、そのままの列で椅子に座っていくという方式。結局、前から7列目の上手側。かなり端の方の席でしたが、なんとかステージは全部見えました。


 午後1時10分。コンサート開始。


 今日は、SKEの「チームKU」のコンサート。

 今、「KU」は、名古屋の劇場では公演を行っていないので、「KU」のステージが見られるいうことで、このステージは凄い貴重な場でした。

 しかも、この間終わった公演の曲も何曲かやってくれたんですけど、それが全部フルだったんで、それも良かったです!

 ステージは、だいたい45分くらい。アンコール無しでした。


 ・・・ということで、この「学園祭コンサート」のレポートは、後でちゃんとしたのを書きますので、お楽しみに!


 コンサートの後は、特に予定を作らなかったので、さて、どうしよう?


 実は、この日は、SKEのもう1つのチーム「チームS」が出るイベントが名古屋であったんです。会場が「愛知県体育館」(名古屋城の隣にあります)で、SKEのステージが始まるのが午後3時半。

 「KU」の学園祭コンサートが終わった後、急いで名古屋に戻ればこれも見れたんですけど・・・


 今日は、「KU」だけで満足しよう!

 どうせ、「S」を観に行っても、同じ曲を聴くことになるし・・・


 ってことで、観たいといえば観たかったんですけど、回避!


 そして、もう1つ、バレーボールの「世界選手権女子大会」が、名古屋の「ガイシホール」(笠寺にあります)でありました。


 これ、バレーボールファンなんで、思いっきり食いつきました。

 「ガイシホール」は1回も行ったことがないから、一度行ってみたい会場だし・・・。


 これが男子の試合だったら、絶対に行ってましたね。

 ただ、女子の試合だし、来年の「ワールドカップ」が名古屋であるから、「ガイシホール」はその時でいいや、と思って、これも回避。


 結局、選んだのは、


 学園祭を楽しもう!

 三重を楽しもう!


 ということで、ごく平凡に学園祭を楽しむことにしました。

 屋台巡りとか・・・、屋台巡りとか・・・、屋台巡りとか・・・

 って、屋台巡りしかしてないんですけど・・・。



 帰りは、千代崎から近鉄で名古屋まで行くことに。

 千代崎で来た電車が「各駅停車四日市行き」だったんで、四日市で急行に乗り換えようと思ってたら、四日市に着いたら、「この電車は、ここから先、準急名古屋行きになります」ってアナウンスが。

 こういうのあるんだ・・・

 って思って、そのまま「準急」に乗って行きました。

 せっかくの三重なんで、景色を見ていこうと頑張ったのですが・・・

 四日市を出たあたりで、眠気の限界。その後、意識を回復した時は、「弥富」に停まってました。

 もう愛知県じゃん・・・。

 「弥富」で、急行の待ち合わせがあったので、そのまま急行に乗って名古屋に。

 名古屋に着いたのは4時過ぎでした。


 ■名古屋に戻って・・・


 名古屋に戻ってきて、まずいつも行く「近鉄パッセ」にある「星野書店」へ。

 今日は、近鉄電車で来たから、「パッセ」に行くのがめちゃくちゃ楽でした。


 「星野書店」で、SKE関係の特典付きの本とかをチェック。


 「修学旅行」の写真集を買うと、特典写真付き・・・

 って、これは、東京のイベントで貰ったからいいや!
 
 (しかも、かつお、みかん、まさなの3ショットという、自分にとっては最高の当たりを引いたし!)


 「神曲の時間」(リクエストアワーの写真集)を買うと、「星野書店」オリジナルのポストカードが貰えるんだけど・・・

 基本的に、写真集は興味ないから・・・パス。


 ということで、今回は特に何も買わずに帰りました。



 そのあと、ホテルまで散歩。

 今回は、わざと名古屋駅から15分くらい歩いたところにあるホテルを予約。

 (値段が安いのと、朝食付きに負けたんですが・・・)


 広小路通り、錦通りを伏見の方に向かったところにホテルなんですけど、考えてみれば、名駅から伏見の方に歩いたことってなかったんです。なので、いろんな発見があって楽しかったです。

 (ホテルの近くて「イオン」の看板を見つけたから、ここで夕食の弁当を買おうと思って行ってみたら・・・、「イオン」の事業所みたいなところで、スーパーじゃなかったのが悔しかった!)


 ホテルに着いてからは、バレーボールと野球の「日本シリーズ」を交互に視る展開。

 バレーが終わっても、野球はまだまだ続くって感じ。

 そして、ロッテが1点リードして9回の裏になったので、この回を0点に抑えたら、ロッテの優勝だから、そこまで頑張って見よう!

 と思ったら、中日が追いついて・・・

 結局、眠さが限界だったので、ここで観戦を断念・・・。

 今日も延長戦なのかな・・・


 とりあえず、遠征日記は、(その2)に続きます。
posted by ユーフォース at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。