2010年02月01日

SKE48劇場初体験!(その1)

 1月26日(火)、SKE48の劇場公演のチケットが当選したので、名古屋まで見に行ってきました!

 この日行われたのは、「チームS」の公演。チームSを見るのは、去年の8月に日本テレビで行われたイベント以来。劇場での公演は、初めてです。というか、SKE劇場自体が初体験でした。ということで、今日は、そのレポートを書いていきます。


 まず、チケットの申し込みから。

 以前、AKB48劇場に初めて行った時のレポートでも書いたんですけど、チケットの販売方式はAKBと一緒で、事前にメールで申し込んで、当選した人だけに販売するという方式をSKEも採っています。そのうち、優先枠として、遠方枠が「10」、女性・学生(中学生以下)も「10」あるんですけど、AKB劇場に存在する「カップル・ファミリー枠」と「ファンクラブ枠」は存在しません。それだけ、「一般枠」の枠が広くなってる一方で、ほとんどの人が「一般枠」の一発勝負ってことになってます。

 で、まず「遠方枠」なんですけど、これは愛知県、三重県、岐阜県以外の人は全てOKってことなので、東京に住んでる自分は、この「遠方枠」で申し込んでみました。平日の公演で、遠方から来る人なんて、そんなにいないだろう・・・、なんて思っていたのですが、あえなく落選・・・。意外と人気あるんだな・・・って思いました。今回の「S公演」は、休演者が発表されていないから、人気あるのかな・・・?

 ま、これはしようがないので、次に「一般枠」で申し込み。AKBの劇場の場合、「一般枠」の申し込みは公演の2日前の1日の間に申し込まなければいけないんですけど、SKEの方は割とゆとりがあって、3日間くらい申し込み期間があります。遠方枠が外れた直後に申し込んだから、結果発表まで間があって、かなり気になっちゃいました。東京だったらそうでもないんだろうけど、名古屋まで行かなければいけないので、当たるか当たらないかで、その日一日の予定が大きく変わっちゃいますからね・・・。

 そして、見事に当選! 当選番号「050」と書かれたメールが、自分の携帯に到着しました。「遠方枠」で落ちたから、「一般枠」も無理なんじゃないかって思っていたので、ちょっと拍子抜け。ちょうど同じ時期に、SKE側から平日の公演における「キャンセル待ち当選メール」の廃止が発表(事実上の当日券発売?)されて、実際は、平日の公演は、申し込めばかなりの確率で当選なんじゃないかとも思いました。

 ま、何にせよ、初めて申し込んだのが見事に当選。AKBの方は、一般枠で申し込むと、2か月に1回当たるかどうかなんで、これはファンとしては嬉しいですね! (たまたまなだけかもしれないけど・・・)


 で、当日です。

 まず、ショッキングな出来事が・・・

 前日まで、ずっと「休演メンバーなし」だったのが、前日の夜に、急に「休演メンバーのお知らせ」がありました。それを見たのが、名古屋に行く当日の朝。「マジかよ・・・! 誰・・・?」って思って見てみたら、なんと「松井玲奈」! 

 以前から結構書いてるんですけど、自分はSKEでは松井玲奈ちゃんが一番好きなんで、それだけでもデカイんですけど、それ以上に、現在行われているチームSの3rd.公演では、玲奈ちゃんのソロ曲「枯れ葉のステーション」があって、それを見るのが一番の楽しみなんです! なので、言葉は悪いけど、初めて見るときは、他のメンバーが休演でもいいけど、玲奈ちゃんのソロだけはしっかりと見たい!と思っていたんですけど・・・。発表された内容と本人のブログを見ると、どうやら「AX」のライブのリハーサルの時に、肩を痛めたらしく、ま、これはしようがないですね。一日も早い復帰を祈っています。

 そんなわけで、行く前は、かなりテンションが下がりました。玲奈ちゃんの代わりに誰かがソロ曲「枯れ葉のステーション」を歌うんだろうけど、この曲は1回も見たことも聴いたこともないから、最初の1回目は玲奈ちゃんで見たかったなぁ・・・と思いました。

 それでも、せっかく当選して、準備もしたのに、たった1人の休演のためだけに、名古屋遠征を辞めるなんてもったいないことはしません。だって、次はいつ行けるかわからないし。

 そんなわけで、名古屋行きは予定通り決行。この日は、午前中が学校があったので、学校が終わった後、昼過ぎの新幹線で名古屋へ。行きは、少しでも名古屋にいる時間を長くしようと思って、一番早い「のぞみ」で行きました。昼間に新幹線に乗ること自体が本当に久しぶり。新幹線というと朝か夜しか乗らないもんなんで、結構楽しかったです。(ただ、明らかに観光系の客は少なかった)

 
 名古屋に着いたのが午後2時45分。SKEの公演の集合時刻が6時5分なんで、まだ3時間以上時間があります。ということで、まずは観光を。せっかくなんでSKEに関係あるところに行ってみようと思って、この間「SKE48学園」でSKEメンバーが「お手伝い」をした「円頓寺(えんどうじ)商店街」へ。

 「円頓寺商店街」は、名古屋駅から歩いて10分くらい。割と駅から近いところにあるんだって思いました。そして、テレビで紹介されたお店やスポットを1つずつチェック。まずは、小野&出口がお参りした「おもかる石」のあるお寺(「多賀寺」)へ。番組内で2人が「結構重い」って言っていた石を持ってみたけど、自分はそんなに重いとは思わなかったかな・・・。で、2回目に持った時に軽くなってれば長いが叶うんだけど・・・、なんか軽くなったよ〜な気が・・・。

 それから、「名古屋ビューティーアート専門学校」を発見。学校の入口には、番組でもあった「テレビ取材受け付けます」の貼紙とともに、SKEのサイン入りポスター、さらに番組でヘアカットに挑戦した平松、新海、大矢、山下の4人の作品とサイン色紙が。思わず「おお!」とか思っちゃいます。でも、よくよく見ると、名前が間違ってて・・・「新開」「大谷」って・・・直して欲しいです。

 あとは、出口、小野、高田が「お手伝い」をしたお花屋さんは、店の中にサイン色紙が飾ってあるのを発見。松下、中西、森が行ったおもちゃ屋さんはお休み、高田、出口、小野の3人が「お手伝い」をした定食屋は、昼休みで覗けず。松井(玲)、矢神、桑原、森の4人で行ったスポーツ専門学校は、SKE関係のサインとかは何にも見つかりませんでした。

 そんな中、自分の中で、一番のメインにしたのが、松下、中西、平田の3人が「お手伝い」したたい焼き屋「尾長屋」さん。店の前に行くと、3人の描いた看板が出ていたので、おお!と思って、そのままお店の中へ。店の中には、3人がお手伝いした時に使った手袋が、サイン入りで飾ってあったり、壁にも3人のサインが書いてありました。

 ここで、客が自分1人だったってこともあって、お店の人に「SKEのテレビ番組を見てきたんですけど・・・」って話しかけたら、いろいろと裏話(?)を聞かせてもらいました。3人が作ったたい焼きは、そのまま持って帰った・・・とかあったんですけど、番組内でゆいみん(松下)が言った「たい焼きって、何の魚なんですか?」は、お店の人にもウケたみたいで、「あれ、使われたんだ!」ってビックリしてましたね。

 そんな「尾長屋」さんは、元祖の「白いたい焼き」が名物。最近は「ドラたい焼き」というのも作っていて「お勧めです!」と言われたので、それも買って行きました。で、名古屋で「ドラ」だから「ドラゴンズですか?」って訊いたら、「単純にドラ焼きのドラです」ってことで、ドラゴンズは関係ないみたいです。そんなわけで、ゆいみん、中西、りかちゃんのファンの皆さんは、是非、遊びに行ってくださいね! 3人の描いた看板は、当分は飾っておくそうなので、SKE劇場に行く前に、ちょっと寄ってみて下さい。

 
 という感じで、円頓寺商店街の「ロケ地めぐり」はこの辺で終了。この後、商店街の先にあった堀川に遭遇。運河なんですけど、これがいいんです! ここに架かってる橋が凄いいい雰囲気で・・・、橋好きの自分には、かなり高ポイントなスポットでした。


 続いて、大須へ。

 地下鉄に乗って「大須観音」駅で下車。大須というと、有名な商店街ってイメージ。でも、本来は寺社街。特に寺が多いのが印象に残る街でした。でも、やっぱり商店街! 名古屋でも有名な商店街なんで、ぷらぷらと散策。ここで、一番見たかったのが「巨大招き猫」。大須というと「招き猫」って思うくらい、自分の中での代表物なんですけど、実はまだ見たことないんです。で、どんな感じなんだろう?って思って見に行ったら・・・、なんと工事中! 玲奈ショックに続く招き猫ショック! 見たかった物が2つもアウトですよ・・・。なんか、運が悪いのかな・・・とかちょっと思いました。なんか、招き猫に屋根を作るみたいで、その屋根の工事をしてました。完成予想図を見ると、招き猫は復活するみたいなんで、復活したら見に行きたいです。

 
 大須から、矢場町を抜けて、そのままSKE劇場のある栄まで歩いていくことに。

 途中、矢場町では「からくり時計」を発見。ある時間になると、人形が出てきて動くそうなんですけど、時間を見たら、18時、20時ってことで、ちょうど公演と被るからと見るのを断念。今度は、時間を合わせて見に行こうと思いました。このからくり時計のある広場は、SKEの劇場で流れてるプロフィール映像(1st.コンサートの特典映像にもなってるの)のロケをした公園なんで、SKEファンにもお勧めな場所です。

 そして、栄で一番好きな「ナディアパーク」もしっかりと見物。ここの吹き抜けにあるエスカレーターを登るのが好きなんです!

 で、栄に到着したのが5時40分頃。まだ、入場は始っていなかったので、劇場周辺でぷらぷらと時間を潰してました。


 SKE48劇場は、栄の「SUNSHINE SAKAE」というビルの2階にあります。

 秋葉原の「AKB48劇場」と比べてみると、まず一番の違いが、劇場の構造。AKB劇場は、ビルの1フロア全体が「AKB48劇場」になっているのに対し、SKE劇場の方は、ビルの2階の一部分ののみ。しかも、劇場公演のない時間には、劇場内に入ることすらできないというのが大きな違いです。当然、ショップなんかもあるわけでなく、ショップは、公演のある日に地下のイベント広場の片隅に店を出すって形を取っているみたいです。

 こんな感じで、「劇場」の形が違う関係もあって、チケットの購入方法も全然違います。AKBの場合は、まずチケット売り場に行って、チケットを購入。その際に、本人確認のために、写真付きの身分証明書を見せたうえに、購入した本人が入場することを証明するために、腕に紙製のバンドを付けられるって形でやってます。

 なので、最初、SKEも同じやり方なのかと思って、劇場の前に行って、チケットを買おうと思ったら、チケット売り場がなかった・・・。

 じゃあ、どうやって入場するの? チケットはいつ買うの?

 ・・・って思って、グルグルと回ってみたら、番号順に並んで下さいという案内板を発見。どうやら、SUNSHINE SAKAEの1階〜2階に向けて、メールの「当選番号順」に並ぶみたいです。そして、その順番にチケット買っていき、入場って方式を取ってるみたいです。

 この列に並べるのは、開場の10分前までで、それを過ぎると、一番後ろに並んで下さいになるそうです。

 今回は、開演が6時45分。開場がその30分前の6時15分。ということで、列に並べるのは6時05分までに並んだ人だけになります。

 自分は、当選メールの番号が「50」でした。なので、この時点で、かなり前の方だってことがわかりました。AKBの場合は、入場順をくじ引きで決めるので、そのくじ引きがもの凄い盛り上がるんですけど、SKEの場合は、当選メールが来た時点で、入場順まで決まっちゃってるので、その楽しみがないのが残念ですね・・・。

 あと、1〜80番の人が待ってる列は、1階〜2階へつづく螺旋階段なんですけど、この下がちょうど喫煙所になってて、煙草の煙が凄いんです。タバコが苦手な自分には、この場所でずっと待ってるのはきつかった。なんとかして欲しいと、SUNSHINE SAKAE側に苦情を書いておきます。

 さて、時間が来たので入場です。劇場の入口を入ると、左右の壁にはメンバー紹介のパネルがありました。これはAKB劇場にもあるんですけど、AKBの方は、ビルに行けば普通に見れるのに対し、こっちは公演のある時間にしか見れないっていうので、ちょっと変えて欲しいなって思いました。写真にメンバーの直筆メッセージが入っているので、物凄いポイントが高いものなので、いつでも見れる位置に飾ってほしいと思います。

 そして、入口で待ち構えていたのは、「中西優香ちゃん 誕生日おめでとう!」の花束とバースデイメッセージの束。

 そう、今日の公演は、中西の「生誕祭」だったんです!

 自分は、今日が中西の「生誕祭」だったってことを全く知らないで見に行ったので、ビックリしましたね!

 入場を待ってるとき、ファンの有志(生誕祭の実行委員)から、サイリウムが配られました。AKBの公演は、ただでさえ当選確率が低いうえに、生誕祭になると、倍率がさらに上がるから、生誕祭は一度も見たことがなかったんです。そんなわけで、思ってもいないところで、「初生誕祭」を体験できちゃいました。

 自分は、中西も特に好きなメンバーの1人だったんで、それだけでも嬉しいんですけど、実は、12月に行われたDVD発売のイベントの時に、中西と握手しまして、この時に、中西の方から「名古屋にも来てくださいね!」って言われたので、「絶対に行きます!」と“約束”してたんです。今回の名古屋行きは、中西との約束を果たす遠征でもあったので、マジでビックリしましたね! これで、玲奈ちゃん休演のダメージから回復したのは言うまでもありません。楽しみができました!

 チケットは、一般男性は3000円。これはAKBと一緒です。ただ、チケットのデザインは、明らかにSKEの方が上でした。というのも、日付が最初っから印刷されてるんです。AKBの方は、日付はスタンプが押してあるだけなんで、これは断然SKEの方が上ですね。さらによくよく見ると、「TEAM S 155th LIVE」ってことで、この公演が「チームS」の155回目の公演なんだってこともわかりました。いいですね!記念になります。

 チケットを買う時に、写真付きの身分証明証を見せるのは、AKBと一緒。ただ違うのは、ここで当選メールも見せなければいけないってことでした。まあ、入場順がメールに書いてあるわけで、当然なんですけど、まだ行ったことのない人は、当選メールを見せなければ入場できないので、注意して下さい。自分は、携帯の充電切れが怖かったので、公演前のしばらくの時間、携帯の電源を切ってました。これだと、充電切れの心配はないので。


 さて、入場した後は、席取り。基本的に全席自由なんですが、前から3列目が「女性・学生枠」の席。5列目が「遠方枠」の席になっているので、それ以外から選ぶ形になります。

 ここで問題が。せっかく早い番号で入場したのですが、劇場内に荷物を持って入れないのはAKB劇場と一緒なんです。AKBの場合は、入場の抽選が始まる前に、ロビーにあるコインロッカーに荷物を入れるって形なんですけど、SKEの場合は、そのロッカーが、チケットを買った後じゃないといけないんですよね。なので、早い番号で入っても、その後でコインロッカーに荷物を入れてると、その間に、後ろから入った人にどんどん抜かれていくんです・・・。本当に早い番号が当たった時は、先にどっかのコインロッカーに荷物を預けておいた方がいいなって事がわかりました。ただ、コインロッカーそのものは100円なんで、AKB劇場の200円と比べると良心的です。


 荷物をコインロッカーに預けた後、入場。会場の雰囲気を見るのは後回しにして、まずは席選び。まだ前から2列目か3列目の端の方の席が空いてるみたいだったんですけど、真ん中で見たいからということで、4列目のセンターをゲット! ここで、「遠方枠」の席が5列目だってことがわかって、遠方枠が外れたのが、逆にラッキーだったのかなと思いました。ちなみに、3列目の「女性・学生枠」は4人しかいませんでした。女性の方や、中学生以下の方は、この枠で申し込めば、かなりの確率で良席が当たると思います。羨ましい。。。

 椅子席は、横が15列くらいで、縦が12列くらいありました。縦がAKB劇場の倍くらいあるので、後ろで立ってみると、ステージまでちょっと遠いのかなって思いました。この辺は、実際に見てみないとわからないけど・・・。ただ、AKB劇場と違って、「柱」がないんで、サイドの席からでもステージは見やすいと思います。AKB劇場は、前の方に座れなかったら、真ん中の立ち見がいいや!って思ってるけど、SKEだと、端でもいいから前の方がいいなって思います。

 場内に流れてるBGMはS1st.公演の曲。「青空のそばにいて」とか「大声ダイヤモンド」とか好きなんで、いいですね! そして、場内のモニターには、チームSのメンバーのプロフィール映像が流れてました。KUとか研究生は流れていなかったので、Sの公演はSのメンバーだけみたいです。

 そして、チャイムが鳴って、いよいよ公演開始です!

 (長くなってきたので、公演本番のレポートは、次回に回します。)
posted by ユーフォース at 12:53| Comment(7) | TrackBack(0) | SKE48公演レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
突然失礼します。
昨日、初めて名古屋にSKEを見に行きました。

その際に、こちらのレポートがとてもとても
ほんとうに参考になりました。

自分はゆいみん推しなんですが、こちらのおかげで
無事尾長屋さんでサインや手袋なども見れました。


ありがとうございました。
Posted by レッドクワガタ at 2010年03月09日 03:16
返事、めちゃくちゃ遅くなってしまって、すいませんでした。

名古屋に行ったんですか?

レポートが役に立ったみたいで、嬉しいです!

「円頓寺商店街」は、「尾長屋」さんだけでなくって、他のSKEのメンバーが「お手伝い」したお店にもサインが飾ってあったりしてで、SKEファンなら、絶対に行っておきたい商店街だと思います。

あれから、何回か名古屋に公演を観に行ったんですけど、いつも開始直前に名古屋入りで、時間がなくって、商店街の方にお邪魔できてないのが残念です・・・。

また、SKEの公演を見に行ったら、レポートを書くつもりなので、楽しみにしていてください。
Posted by ユーフォース at 2010年03月30日 09:47
急ですみませんが

すごくわかりやすくSKE劇場の回りでウロウロしなくてもよくなりました

質問なんですが平日のキャンセル待ちは身分証明書みたいなのはいりますか
Posted by 政宗 at 2011年03月31日 08:51
政宗さん、コメントありがとうございます。

レス遅くなっちゃってごめんなさい。。。

自分は、「遠方」ってこともあって、チケットが当選した時しか名古屋に行かないもんで・・・

平日の「キャンセル待ち」って並んだことが一度もないんです。

なので・・・、キャンセル待ちの入場方法がどういうやり方をしているのかすらわからないんで・・・、身分証明書どうのこうのは、全くわからないです・・・。

ちゃんと答えられなくって、ごめんなさい・・・。
Posted by ユーフォース at 2011年04月03日 19:23
ありがとうございます!

参考になりました。
明日、大阪からサンシャイン劇場に行きます。
Posted by はむきち at 2011年07月17日 15:15
はむきちさん、コメントありがとうございます!!

大阪の方ですか?

公演、楽しんで下さいね!
Posted by ユーフォース at 2011年07月17日 20:43
明日、福岡から初めて名古屋公演に行きます!
かなり詳しく書かれていたので参考になりました(^-^)
Posted by ヨッシ〜 at 2012年02月24日 07:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。