2014年10月15日

10/9 LinQ「この5人を秋葉原でどう魅せるか公演」Vol.1 参戦記!

 久々の5人公演〜♪


 前回の5人公演は、リリイベに備えてってことでパスしたので、2回振りの5人公演。

 今回から、タイトルが変わって「この5人を秋葉原でどう魅せるか公演」になりました。


 何が変わったのかというと、メンバーの中から1人がプロデューサーに選ばれて、そのプロデューサーが出演メンバーからセトリまで決めるという方式に。

 でもって、客が150人入らなかったらプロデューサーは交替に…。


 第1回目のプロデューサーは、福山かなちゃん!!


 いやいやいや・・・、その時点でこれ絶対に行きたい!って思っちゃったけど、かなちゃんが選んだメンバーが、

 伊藤ちゃん

 新木ここちゃん

 桜まなみん

 MYUちゃん


 伊藤ちゃん以外は、滅多に東京に来ないメンバーなんで、これ、本当におもしろそう!!

 しかも、自分が特に好きな娘がいっぱい!!

 そう思ったんで、チケットは張り切って申し込むことに!!


 結果、108番。

 久々の3桁か…。

 
 19時頃に会場に着いたらちょうど入場順でした。

 入ってみたら、いつもの立ちの下手の最前が空いていたので、迷わずにそこに!

 立ちは、いつもの人達がいつもの場所で観てるって感じだったんですけど、見慣れない人も結構いたので、リリイベで新しくファンになった人だったら嬉しいなって思います。

 ウェルカム トゥザ LinQショー!!

 ですよ。


 物販を覗いてみたら、クリアファイルが1枚500円で売ってました。

 で、「ウェッサイ!!ガッサイ!!」のリリイベで余った写真が付いてくるという…。


 欲しい写真がいっぱいあったけど、とりあえず関東のリリイベに来なかったまなみちゃん(桜)の写真をゲット! 番号を見たら「6/5」って、これスペシャルじゃん!!

 (※スペシャルとは…、普通にリリイベのサイン会に行くと、「1」〜「5」の5枚の写真の中から1枚を選んでもらえるんですけど、その「1」〜「5」をコンプリートすると、その後で「6」「7」「8」の3枚が貰えるというシステムです。なので、リリイベの写真をコンプリートしようと思ったらCDを最低8枚買わなきゃいけないのです。また、「6」以降は順番にしか貰えないので、「8」が欲しかったら「6」と「7」を貰ったあとで無いと貰えません。ちなみに、筆者は一度もこのスペシャル写真に挑戦したことはありません…)

 クリアファイル(と写真)を買って客席に戻ったら、なっちゃん(天野)が登場して、B2サイズの生写真の宣伝をしてました。

 今のところ、買う予定はないです…。

 これを買うぐらいなら、福岡に行って公演を観たい!!


 ほぼ定刻にスタート。


 セトリ。

 ■出演者:福山(公演プロデューサー)、新木(こ)、伊藤、桜、MYU

   1.マケナイガールズ
   2.ハジメマシテ
   (自己紹介)
   3.CHIKU-TAKU
   4.telephone
   5.ナツコイ
   6.ウェッサイ!!ガッサイ!!
   (MC〜終わらせしりとり)
   7.Ice Queen of Love
   8.フクオカ好いとぉ
   (替玉)
   9.全力Everyday
  10.もっともっといつかきっと
  11.for you


 中盤のMCコーナーが微妙だったけど、ライブは本当に楽しかった!!

 特に、替玉の1曲目に「全力Everyday」が来た時、最高に高まった!!

 この曲大好きなんですよね!!

 去年、リリイベでいっぱい聴いて好きになった曲。

 自分の中ではLinQの定番曲だと思ってるんですけど、今年になってから東京では全然やってくれなくって、自分的にはこれが今年2回目。

 今回は、メンバーが全員「Qty」だから、もしかしたら・・・って思って期待してたんですけど、「CHIKU-TAKU」と「telephone」の「Qty曲」が2曲入っちゃったから、今日も無いんだろうなと思ってました。

 (というか、替玉で来るとは思ってもいなかった。)

 ので、イントロが流れた瞬間、本当に嬉しかったです!!


 あと、久しぶりに5人公演で「Ice Queen」をやってくれたのも嬉しかったですね。

 東京じゃ滅多にやらない曲を、これからも1曲でいいから入れて欲しいです。


 MCコーナーは、始まった瞬間に不安しか感じなかった。

 司会進行担当の福山Pが「このメンバーのMCは絶対に事故るから、ベストホールじゃ絶対にやらせてくれないよ…」なんて言うから、メンバーのハードルは上がったかもしれないけど、観てる方のハードルはめっちゃ下がりました。

 そんな中で観てたけど…

 予想を超えて凄かった…。

 事故りかたが…


 「終わらせしりとり!」


 まず、「それ何?」から始まりますよね。

 「ん」で終わる言葉だけを順番に言っていくというゲーム。

 最初の言葉は「LinQ」の「く」。


 最初に、かなPから「お客さんの中で、目立ちたい人を3人選びます!」との通達が。

 で、後方の客席でサイリウムを振ってる人を3人選んだのですが…


 今回の5人公演は、自己紹介の時に、メンバーがそれぞれの担当カラーを決めました。

  ・伊藤…青
  ・桜…パープル
  ・MYU…赤
  ・福山…黄色
  ・こころ…オレンジ


 まず、1人目に、オレンジのサイリウムを振ってた人。


 「この中で、勝つと思ってる人を、私以外から選んでください」(福山P)

 ということで、オレンジなんでここちゃん。



 で、2人目。

 黄色いサイリウム振ってる人…。


 「かなちゃん以外の人じゃなきゃ…」


 その時点でグダグダだったな…。

 結局、2人目がMYUちゃん、3人目が伊藤ちゃん選んで、まなみちゃんは誰も選ばず…という状態でゲームスタート。


 ゲームは、2周目を終わって、まだ決着つかず…。

 「これ、2周で終わる予定だったんだけど…」(福山さん)


 伊藤ちゃんが真っ先に脱落…。

 「伊藤ちゃんはおもしろいから、残しておこうと思ってたのに…」(福山様)


 MYUちゃんも脱落してここちゃんとまなみんの決戦に…

 「まなみんを選んだ人、いないんだけど…」


 まなみちゃん優勝!!

 「まなみんを選んだ人がいなかったので、ここちゃんを選んだ人に商品あげます!」(福山プロデューサー)


 いやいやいや…


 だったら、最初っから4人選んでおけばいいじゃん!!


 …そんな感じで、めっちゃくちゃクラッシュしまくりなMCコーナーに…。

 これが恐ろしいことに、インターネットやスカパーで全国に生中継されてました。

 生中継じゃなきゃ、こんなのノーカットで放送されないよな…。


 ただ、商品のサイン入りのタオル(?)を手渡しに客席にやってきたここちゃんは、めっちゃかわいかったです!!

 それが見れて幸せ!!


 ま、そんな感じで、MCはグダったけど、全体的には満足度の超高い公演。

 MCコーナーをやったからってことで、ライブの曲数が削られるのを心配したけど、終わってみたらいつも通り11曲あったんで、これはサービスいいなって思いました。

 ここは、本当にかなちゃんに感謝です!!


 終わった後の物販は時間の都合で回避。

 ってか、中学生の2人は21時までしかサイン会ができないのに、最後の挨拶を終わった時に時計を見たら20時45分を過ぎてました。

 これ、物販できたのかな?

 かなちゃんは、「20分しかできないんですけど…」って挨拶してたけど、5分もできなかったと思う。

 自分は、サイン会が始まる前に離脱したんで、実際がどうだったのかはわかりませんが…。


 最後に、客が150人入らなかったら、プロデューサー交替!ってことだったのですが、


 次回もかなちゃんがプロデューサーになりました!!


 ・・・ってか、今日は、かなり客入りが良くって、椅子席は9割以上入ってました。

 見た感じ、200人は軽く超える感じ。

 最近の5人公演は、毎回安定してこれぐらいは入っているから、これ「150人」って設定じゃ、ずっとかなちゃんがプロデューサーを続けることになりそうであまりおもしろくないので、もっと別のノルマを作った方がいいかなって思います。


 そんな感じの「5人公演」でした。

 次回は、行けるのかな?
タグ:LINQ
posted by ユーフォース at 16:08| Comment(0) | LinQ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。