2014年08月20日

8/14 LinQ「この5人が秋葉原で何ができるか?公演」Vol.21 参戦記!

 ちょっと遅くなっちゃいましたが、先週の木曜日のLinQの「5人公演」のレポートです。


 「コミケ」の前日でした。


 このブログしか読んでない人は知らないかもしれませんが、自分は、毎回、「コミケ」(「コミックマーケット」=日本最大の同人誌の即売イベントです。)で、本を作って売ってるんです。

 自分の場合、原稿を自宅のパソコンで作るのは当然として、その後の印刷も自宅のプリンターでやって、さらに製本も自宅でホッチキスとノリとはさみと製本テープを使って作るという安上がりな手段で作ってます。

 で、今回、新刊を作りました。

 新刊を作ると、1冊でも多く本を作りたいから、毎回、コミケの前日は睡眠時間ゼロで、ひたすらプリンターを動かして、ひたすら製本をするという日になります。

 ひどい時なんか、原稿の完成がコミケ当日の夜中の3時とか…。


 そんな「コミケ前日」のLinQの「5人公演」。


 最初は、これに参戦したら、コミケがえらいことになるから、絶対に回避する!って決めてたんですけど…


 出演メンバーが発表されたら、


 絶対に行く!!

 これに行かなきゃ、一生後悔する!!


 ということで、参戦決定!

 いやいやいや・・・、バカなことをしてるのはわかってるんですけど、それぐらい、今回のメンバーは魅力的でした。


 ・北山まお

 ・志良ふうこ

 ・水野まりな

 ・福山かな

 ・MYU

 
 この5人の組み合わせでのイベント、福岡のファンでも観たことないでしょ!!


 好きな子ばっかだし、滅多に東京に来ない子が多いし、何よりも「何かやってくれそうな」期待感!!

 自分、SKEファンの頃から、こういう「レア」でかつ「魅力的な」メンバー構成のイベントって、大好きなんです!!

 だから、今までの「5人公演」の中で、一番楽しみにしてました。

 メンバーが皆「海賊団になる」ってブログを書いたのを見て、さらにわくわくが増して…

 何とか、コミケの方は形を付けて、なにがなんでも秋葉原に行く!と決めました。



 ということで、いつものコミケ前と比べて、本当に一生懸命頑張ったと思う。


 さすがに、パソコンで原稿を作ってるので、思い通りに行かなくて、なかなかはかどらない時間もあったけど、それでも、何とか原稿の完成の目途だけは付けて、秋葉原行き!!

 せっかく夜の会社の仕事が休みだったんで、早く行って、秋葉原で他のアイドルのライブでも観てから行こうかなとか計画したんですけど、ギリギリまで原稿を作ってたから、それも無くなり、本当にLinQだけを観るために秋葉原に行きました。

 ちなみに、ここまで2日間で計5、6時間しか寝てないんで、体力的にはかなりきつかったけど…。



 整理番号「75」。


 過去最高の良番です!!


 メンバーの知名度が低いせいか、それともお盆休みで東京にいないファンが多かったせいか、いつもよりも前売りの売れ行きは良くなかったみたいです。

 でも、公演が始まるころになると、いつもと同じぐらいの客の入りになってました。

 全然少なかったらかわいそうだな・・・とか思ったけど、ここはさすがにLinQファンですね。

 今回、本当に福岡からの遠征組が多かったみたいで、ライブじたい、めっちゃ盛り上がりました。


 いつもの定位置の下手側の立ち見で観戦。

 自分のいる場所の目の前に、「海賊団」の旗が飾ってあったりとか、壁には「WANTED」の貼紙があったりとか、かなり作り込んだ会場。

 元々、会場の「AKIBAカルチャーズ劇場」じたいが、夏休みの間はマリン風になってたんですけど、それに上手く乗っかった感じの企画。

 「WANTED」の貼紙に書かれた賞金額。

 よくよく見ると、1人1人賞金額が違くて、最初の3ケタだけ比べたら、まおちゃんが一番高くて、MYUちゃんが一番安かったから年齢順なのかな〜とか思ったけど、どうだったんだろ? (その後の「0」の数が実は違ったとかそういうのあったのかな?)


 セトリ。

 ■出演メンバー:北山、志良、福山、水野、MYU

  1.Wake up
  2.冒険
  3.さくら果実(福山、水野)
  4.とんこつこつ(北山、志良、MYU)
  5.カロリーなんて
  6.ナツコイ
  7.telephone
  8.フクオカ好いとぉ
  9.祭りの夜
  (以下、替玉)
 10.もっともっといつかきっと
 11.for you

 エンディングテーマ:シュワシュワシュワリ


 海賊団ってことで、海賊風の衣装で登場。

 色違いのボーダーのシャツ。


 1曲目の出だしでいきなり違和感感じた…

 たぶん、これがいつもマイク持っていない子が多いからなのかなぁ…とか思った。

 ってか、ここで、逆に、いつもマイク持って歌ってる子が、いかに歌が上手いかを思い知った自分です。


 前半は、海賊が冒険に出るって感じのストーリー。

 じゃんけんに負けて食料を探しに行ったかなちゃんとまりなちゃんが歌ったのが「さくら果実」。

 「かなまり」の2人の「さくら果実」は、本当にレア。

 後で物販でまりなちゃんに聞いたけど、本当はまりなちゃんの「生誕祭」でやりたかったらしいんですけど、「このレベルじゃダメだ」って言われてできなかったらしいです。今回は、晴れてOKが出て、これが初披露なのかな?



 「とんこつこつ」、初めて観ました。(東京じゃ滅多にやらない曲。)

 MYUちゃんが豚の着ぐるみを着て登場。
 
 そればっか観てたなぁ…。

 これもこの3人でやるのって本当にレアだと思うんで、いいものを観れました。


 「冒険」は、もはやカルチャーズ劇場名物になったと思う立ち見席の一列になる肩組み。

 「フクオカ好いとぉ」「祭りの夜」と、終盤戦は、バカみたいに暴れまくり。

 2日間全然寝てないはずなんだけど、眠気なんか完璧に忘れてました。

 恐るべし、LinQの力!!

 いや…、この5人の力なのかも!!


 「祭りの夜」の演歌のとこ、ふうちゃんのソロでした。

 普段あまり気付かないけど、この子も歌上手いですね!

 しかも、味がある!!

 この5人の中で、唯一の遠征の常連メンバーのふうちゃん、正直言って、やっぱ「格」が違うなって思った。


 「替玉」は、海賊団とは関係なしに、この5人からの「メッセージ」なのかなって思いながら観ました。

 「for you」の大合唱。幕張のリリイベで聞いて以来、ここホント好きなパートになったなぁ…。

 もちろん、自分も全力で歌う派です。


 ライブが終わって、やっと自己紹介ってパターン。

 これ、大正解だと思いました。

 今のLinQのファンは、ライブが大好きな人が多いと思うんで、ライブの流れを切っちゃうMCはいらないと思ってる人が多いと思います。

 そういった意味で、ノンストップでライブをやったのは大正解かなと思うし、実際、めっちゃ楽しかった!!


 告知で、ローソンとHMVで「LinQショップ」ができるって話。

 ローソンの方はまおちゃんが店長ってことで、まおちゃんがローソンの制服を着て登場。

 まおちゃんに遂に光が当たるんじゃないかって、ちょっと期待してます。

 俺、まおちゃんが好きだからなぁ…。



 終演後、モニターを観てたら、エンドロールと、メイキングビデオが流れてました。

 曲は「シュワシュワシュワリ」。

 これ、聴いてて、実はこの曲が一番今回の「海賊団」のテーマ曲にぴったしじゃないかって思いました。

 この曲大好きなんで、ライブで観れなかったの残念だったですけど、ここで思わぬ形で聴けて、良かったです。思い出に残りました。

 メイキングは、「海賊団の旗」を作ってるメンバーとか…。

 かなちゃんが眼鏡かけてるのが印象に残ったりとか…。


 詳しい解説は、まおちゃんのブログで。

  http://ameblo.jp/mao-kitayama/entry-11910203090.html



 終演後の物販。

 今回から、また写真1枚500円に戻りました。

 実は、これ、初体験。


 ず〜っと書き続けてきたんですけど、いつもだとこの後仕事があって、並んじゃうと、行けて1人。

 最初は写真3枚買わないと行けないんで、だったら無理して行かなくてもいいかな…とか思って、ひたすら回避してきたんですけど、今回は、この後、会社の仕事がないので、気にしなくていいから、3枚買っちゃえ! 全うしちゃえ!!

 ってことで、とりあえず、3枚だけ、サイン貰ってきました。


 いつもより、1時間早く開演したんですけど、それでも中学生の2人(かなちゃん、MYUちゃん)は21時に完全終了ってことで、この2人の列が予想通り長い。特にかなちゃんの長さは異常!!

 自分は、会社の仕事は無い日だけど、家で本を作らなきゃいけないので、極力早く終わらせたいと思って、中学生組がまだ大丈夫なうちに、高校生組から行くことに。

 まず、まおちゃんに行って、

 次に、今日が「初5人公演」だったMYUちゃん。

 そして、最後に列が短かったんで、まりなちゃんに行きました。


 まおちゃんは、本当に不安だったみたいで、「良かったよ!」「楽しかった!」って言ったら、安心してた感じ。

 MYUちゃんは、「初5人公演おめでとう!」って言ったら、

 「もう1つあるでしょ!!」

 ・・・って。


 「え?」


 「ほとんどの人が言ってくれない…」

 「え???」

 いや、俺、本当に「初5人公演」だけが頭の中にあって、もう1つの大事なの、完璧に頭の中に無かったです。

 「8月10日で…」

 って言われて、


 「あっ、デビュー1周年!!」


 いやいやいや・・・、MYUちゃんのデビュー1周年は、もちろんわかってたんですけど、それが全然出てこなくて、ごめんなさい…。

 ってか、他にいろいろしゃべること考えてたのに、それだけで終わった…。

 MYUちゃんの物販は確実に楽しい!! よく喋るし!!


 まりなちゃんは、さっきも書いたけど、「さくら果実」の話が印象に残りました。


 物販は行けなかったけど、かなちゃんは、この子を見てると、美人なお姉さんの中学生時代ってこんな感じなのかなって思います。間違いなく将来美人になるね!!


 そんな感じで、
 

 今まで行った「5人公演」の中で、一番はって言われたら、「新木姉妹が来た時!」って思ってたんですけど、今回、それに負けないぐらい、本当に楽しくって、おもしろくって、いい公演でした!!

 こういうのが、俺がLinQが好きな理由なんだなぁって思いました。


 この5人でやることはもうないでしょうけど、またこんな感じの5人でやって欲しいなって思います。


 ・・・ということで、LinQの「5人公演」のレポートでした。


 (ちなみに、帰宅後、朝の6時半まで、ずっと家で本を作ってました。でも、LinQの公演の時だけは、全く疲れを感じなかったです。むしろ、元気が出ました。)
 
タグ:LINQ
posted by ユーフォース at 12:18| Comment(0) | LinQ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。