2012年01月15日

SKE48 11月15日 チームE「パジャマドライブ」公演参戦記!

 みなさん、新年あけましておめでとうございます!

 今年も、たぶんSKEが中心になると思いますが、イベントのレポートとか、旅行記なんかを書いていきたいと思ってます。

 良かったら、たまに読みに来てください!


 さて、もう2ヶ月近く経っちゃいましたが、去年の11月15日に、ようやく、SKE48「チームE」の公演を観ることができました!!

 「チームE」は、去年の1月1日に劇場デビュー!

 自分は、運よくその公演を生で観ることができたので、「デビュー戦」は観れたんですけど・・・、1月16日に始まった「1st.公演」の「パジャマドライブ公演」は、何度応募しても1回も当選メールが来ずに、始まって10カ月以上経ちながら、まだ観たことがありませんでした。


 その間、コンサートや「キャラホビ」で、「チームE」を観ることはできたのですが、観れば観るほど、「劇場で公演が観てみたい!」という気持ちが大きくなっていきました。

 その大きな理由は、「とにかく、チームEが『パジャマドライブ』という公演をやっていたことを、体に刻みたい!」からでした。

 やっぱ、1回は生で観ておかないとね・・・。


 そんな気持ちが強くなった頃、今度は「5期生加入」というニュースが入ってきました。


 去年、4期生が入った後で、「チームKU」がメンバー入れ替えということがあったのですが、もし今年も同じことが行われるとしたら、間違いなくターゲットは「チームE」だろうな・・・と。


 もしかしたら・・・の話なんですけど、「チームE」のメンバーの入れ替えがあるかもしれない・・・。


 そんな気持ちもあったんで、オリジナルメンバーの「チームE」が「パジャマドライブ」をやってるうちに、1回は絶対に観ておきたくなったんです!!



 そして、11月15日の公演・・・。


 いつも外れる「遠方枠」が、見事に当選!!

 正直、直前までこの日のメールを送るかどうか迷ったんですけど、とりあえずって形で申し込んだら、当たってしまいました!!


 ま、前の記事でも書いたけど、間野ちゃんの「おまじない」が効いたのかもしれないです!!

 (※握手会で、間野ちゃんに「公演に当たるおまじない」をしてもらいました。)


 ということで、当選メールが来たら気持ちに迷いはありません!!

 名古屋行き、決定です!!



 ◆15分早くなった開始時刻


 去年の10月から公演の開始時刻が15分早くなりました。

 今まで、18時45分に開演だったのが、18時半開演に変更。

 ということは、今までは18時5分だった集合時刻が、17時50分になったのですが…


 この「15分」ってのが、かなりの曲者。


 自分の場合、平日の夜公演の場合、だいたい仕事明けで行くのですが、職場から1回家に帰ってから行くとなると、名古屋に着くのが17時を過ぎるんです。(もちろん、新幹線を使わない場合です。)

 今までだと、それでもまだ十分余裕があったのですが、これからはちょっと余裕がない感じになっちゃいました。

 幸い、今回は電車が時間通りに動いてくれたので、17時半前にはなんとか「栄」に着くことができましたが、電車がちょっとでも遅れると集合時間に間に合わないんじゃないかって不安があるんです・・・。

 う〜ん・・・、対策を考えないと・・・。


 ◆劇場に着いて・・・

 劇場に着いたのが、17時半過ぎ。

 ちょうど、モニターで、サッカーの「ワールドカップ」の予選、「北朝鮮vs日本」戦が放送されてました。

 なので、ちょこっとだけその試合を観てから、「遠方枠」の指定席の螺旋階段の上に行きます。

 上で待ってると、「実行委員が・・・」って話がちらほら・・・。


 そう、今日の公演は、都築ちゃんの「生誕祭」だったんです!!


 申し込む時、完璧に忘れてて・・・、「生誕祭」にあまり興味のない自分が当たってしまって、実行委員会の皆さんにちょっと申し訳ないかな・・・と思ったりもしましたが、せっかくなんで、「生誕祭」も楽しもうと思いました。

 (※自分の場合、一番最初に当たった公演が、中西の「生誕祭」でした。その後、「生誕祭」が行われる予定の公演は、何度応募しても全部落選・・・。最初に美味しい想いをしすぎたせいで、生誕祭公演が当たらない事を「中西の呪い」って呼んでたんですけど・・・、やっとこの呪縛から解放されたみたいです。)


 あと、忘れないように書いておくと、「遠方枠」の証明用の郵便物、自分は、毎回自分で作って、自分に宛てて出した自作のはがきを使ってるんですけど、今回の「はがき」の画は、「E」では特に好きなラインの「まのきょんえりか」の「仲良し三姉妹」の画を使いました。

 「チームE」って、「4期生」を中心にして作られたんだけど・・・、自分の中では、間野ちゃん、きょんちゃん(磯原)、えりか(山田)がいるチームってイメージが強いんですよね・・・。昔の「研究生」が好きだったからかな・・・。


 そんな感じで待ってると、モニターでサッカーを観戦してる人達から「おお!」という大歓声!!

 日本がゴールしたのかな・・・と思ったら、後で知ったのは、ゴールしたのがオフサイドかなんかで「ノーゴール」判定だったみたいです。残念・・・。


 そうこうしてるうちに入場です。


 入場時に、生誕祭の実行委員から、ピンクのサイリウムを受け取りました。

 どうやら、「僕の桜」の時に使うみたいです。


 入場する時に、入り口に飾ってある花束を写真に撮ろうと思ったんだけど、失敗・・・。

 なんか、自分の周りの人たち、誰も写真を撮ろうとしなかったし、急かされた感じがしたので、1枚失敗した時点で諦めました。

 (その代わり、後日、都築ちゃんのブログから、写真をダウンロードしましたとさ。)


 ◆劇場改修後初の劇場公演


 この日の公演は、SKE劇場が「改修」されて、最初の公演でした。


 「改修」といっても、大した改造工事が行われたわけではなく、単純に椅子の並びが変わっただけだったんですが・・・

 入ってみてビックリしたのは、まずは客席センターにどかんとできた通路。

 センターって、一番見やすい席じゃん!! 何で、ここが通路になっちゃったの?


 うん、それが一番最初の印象。


 続いて、下手後方の席の脇の広〜く空いたスペース・・・。


 あれ? 確か、ここって、昔は椅子があったんじゃなかったっけ?


 そんな感じがしました。


 よくよく数えてみると、以前は12列だった椅子席が、13列に増えてました。


 でも、下手後方の席が少なくなった分、実際には座席の数は減ったんじゃないかな・・・。


 そして、その後ろの「立ち見席」。


 以前は全く無かった「柵」がありました。

 「柵」によって、「立ち見前方」と「立ち見後方」の2ブロックに分けられて、「立ち見前方」は、センターに圧縮される形に・・・。「立ち見後方」の両サイドは、前方の視界が開けてる感じはしたけど、その分、距離は遠いよな・・・。


 さらにさらに、後から気づいたのは、


 「ソファーがない!!」


 以前、立ち観エリアの最後方には、ソファーがあったんですけど、それが見事になくなってました。


 ソファーがあったところに、普通に立ち見客が凝縮されてるって感じで・・・、後ろの方は相当遠い感じ・・・。

 あんなところから、まもとにステージが見えるのだろうか?って心配しちゃいます。

 立ち見エリアは、段差を付けて欲しいですね!!


 そんな感じで、なんか見た感じ、後ろの方は相当見にくくなってる感じが第一印象な劇場改修。

 ただ、自分的には、絶対安定の「遠方枠」で、今日も定位置の5列目に座れました。
 


 ◆場内BGMが変わった?


 さて、いつものように、場内のモニターではプロフィール映像が流れてます。

 今日は「E公演」ってことで、ひたすら「E」のメンバーの映像がループされる展開。


 ここで、以前だったら、シングル曲のMVが流れるところなんで、今回は「オキドキ」が発売されたばっかりだから、当然やるんだろうな・・・と期待していたんですが、


 結局、最後までプロフィール映像だけでした。


 うん、残念です・・・。


 ・・・ってか、もっと残念だなって思ったのが、場内BGM。


 今までは、公演の曲が流れてたんですけど、今回は、「ごめんね、SUMMER」「少女は真夏に何をする?」「羽豆岬」「1!2!3!4!ヨロシク!」といったシングル曲のカラオケバージョン。


 う〜ん・・・、自分の中では、SKEの公演を見に来ると、「パーティー公演」の曲が流れてて、「大声ダイヤモンド」が流れると、いよいよ公演が始まるんだ!・・・ってイメージが強いから、正直、かなり物足りなかったです。

 せめて、歌入りで流してほしいなぁ・・・。


 そんなことを思ってるうちに、チャイムが鳴って、いよいよ公演スタートです!!


 ◆かのん、金ちゃんが休演。気になるアンダーは?


 今日の影アナは、あやちゃん!(柴田)

 最近は、影アナの子がなんか間違えるんじゃないかな・・・っていうのを気にしながら聞いてることが多かったんですけど、あやちゃんはさすが!って感じで間違いは無かったかな。ただ、その後の肝心の「挨拶」で何を言ったのか全く覚えてません・・・。ちょっと自分の集中力が足りなかったなぁ・・・。



 今日の公演は、かのんちゃん(木本)と、金ちゃん(金子)の2人が「メディア収録のため」ということで休演。

 かのんちゃんが休演すると、これまでのパターンでは今出ちゃんが替わりに出演するというのがパターンだったのですが、この日、名古屋に向かう電車の中で届いた今出ちゃんからのメールで、「今日の公演は、バックダンサーで出演します」という予告が届きました。

 ということは、かのんちゃんのアンダーは今出じゃない。

 だとしたら、誰が出るんだろう?


 ここで、ふと期待したのが、まだアンダーデビューしていない4期生の2人(犬塚・水埜)のアンダーデビューがあるんじゃないか?

 そういえば、3期生で最後にアンダーデビューしたりさこ(後藤)の場合、SKEに入ったのが11月で、アンダーデビューが翌年の9月でした。

 わんちゃん(犬塚)、ほのちゃん(水埜)の2人は、SKEに入ったのが9月で、この公演の日が翌年の11月。

 ということは、そろそろあってもいいんじゃない?


 そう期待したし、そんな話を開演前に周りの人と話していたら、この話を聞いてた人達がちょっとざわめき始めたし・・・、もしかしたら・・・とか思ったけど・・・


 ステージに出てきたメンバーを見たら、研究生はまっきー(斉藤)とみこってぃ(内山)の2人でした。


 ま、無難な2人だけど・・・、ちょっと期待しただけに、ちょっとがっかりしました。


 ということで、今日の公演は、


 ■休演:木本、金子(メディア収録のため)

 ■アンダー:斉藤、内山


 ということになりました。


 ちなみに、ユニットは、


 「天使のしっぽ」…中村、上野、柴田

 「パジャマドライブ」…山下、都築、間野

 「純情主義」…原、磯原、高木 (バックダンサー…井口、今出、鬼頭、小林(絵)、松村、水埜)

 「てもでもの涙」…上野、中村

 「鏡の中のジャンヌダルク」…梅本、山田(恵)、小林(亜)、酒井、竹内


 という組み合わせでした。


 この公演の半月後、中村くんが突然の「卒業発表」。

 ということで、中村くんの「天使のしっぽ」が見れたのは、すごい大きかったなぁ・・・と後からしみじみと思いました。



 ◆公演トピックス


 この日の公演の「話題」を、いくつか書きあげていきます。


 ●「おいしくな〜れ!」でスタート!!

 1曲目、「初日」の前に行われる円陣。その円陣のスタートを切った言葉は、こあみちゃん(小林亜実)のキャッチフレーズ「おいしくな〜れ!」でした。

 →以前は、メンバーがステージから降りてきて、最前列のお客さんにインタビューをするということが行われていたみたいなのですが、それはやらなかったです。


 ●「命の使い道」のセリフ担当は、えりか!

 →今日の公演、都築ちゃんの「生誕祭」の進行担当をはじめ、これ以外の場面でもえりかが大活躍だったので、「えりかデー」だったなぁ・・・とか思いました。


 ●「キスして損しちゃった」の叫んだ名前は「つづき君!」

 →これ、メンバーの名前を叫ぶことが多いから、自分の名前「まつもと」が呼ばれるんじゃないかな・・・とか密かに期待はしてたんだけど・・・

 ま、考えてみたら、この日は都築ちゃんの生誕祭だったわけで・・・、

 一番、無難な名前なんだなって思いました。

 ってか、叫んでたの誰?

 (全くわからなかったです。)


 ●「僕の桜」でピンクのサイリウム!

 →都築ちゃんの「生誕祭」のイベントは、都築ちゃんの出るユニット「パジャマドライブ」ではなく、アンコール前最後の「僕の桜」で行われました。

 普段、サイリウムを振らない自分。慌ててサイリウムを折ったのはここだけの話です・・・。

 (というか、慌て過ぎて、最初のうち、反対向きに持ってたし・・・)


 ●「研究生」のパフォーマンス。

 「パジャマドライブ公演」名物の、アンコール明けの研究生のパフォーマンスコーナー。

 最後に技を披露したのは、ほのちゃんとかおたん(松村)。

 ほのちゃんは、「何やってるのかな?」って思ったけど、あとでブログを見たら「ムーンウォーク」だったみたいです。よくわからなかった・・・。

 対するかおたんは、「でんぐり返し」。

 カッコよく書くと「前方転回」!

 以前から、一度は観てみたいって思ってたんだけど、「・・・・・・」って感じですよね〜

 で、それを見てて気付いたけど、今出ちゃんの大技も観てみたかったなぁ・・・と。観れる機会、あるかな?


 ●「オキドキ」披露!

 アンコールの「水夫は嵐に夢を見る」の後で、シングル曲「オキドキ」の「チームEバージョン」が披露されました。

 「オキドキ」を生で観るのはこれが初めて! 嬉しかったです!!

 ただ、フォーメーションはよくわからない・・・。

 間野ちゃんが前に出てくると、なんとなく嬉しかったり・・・って感じで観てました。


 
 ◆おもしろかったMC!


 続いて、印象に残ったトークを書いていきます。


 ■自己紹介編

 ●それが正解です!

 めいちゃん(酒井)のおじいちゃんが、SKEのDVDを観ていた時に、桑原みずき氏を発見して発したひとことが、


 「こいつ、知ってる! 土佐の女・・・、かつおや!!」


 おじいちゃん、


 それで正解です!!


 ●誕生日を迎えたメンバーが・・・

 最近誕生日を迎えたメンバーが2人。

 都築ちゃんとみこってぃなんですが、

 この日の自己紹介では、狙ってか、それとも偶然か、あるネタが被りました。


 都築ちゃん…「テンション、アゲアゲで!!」


 みこってぃ…「お・み・の・が・し・な・く!」


 わかる人はわかると思いますが、「テンションアゲアゲ」は中西、「お・み・の・が・し・な・く!」は、はーちゃん(小野)の自己紹介の締めセリフです。

 こんなところで、偶然(?)にも被りましたね!!


 ●ちょっと頑張らないと・・・

 ゆまなちゃん(高木)は、最近太ったという話。

 SKEに入ってから何キロ太ったと思います?

 って聞くから、まあ見た目細いし、大したことないのを大げさに話したいんだろうから、2、3kgかな・・・って思ったら、


 「5.5kg太りました!」


 って・・・、


 元がめちゃくちゃ細い子だけに、5.5kgも太れたんだ!ってことにビックリしました。

 ダイエット、頑張れ!!


 ●趣味は「いたずら」です。

 予防接種を受けたばっかりの竹内舞ちゃん。

 当然、注射の後には絆創膏が貼ってあるのですが、

 そこを執拗にぺたぺたと触りまくるのが、ご存じ今出舞ちゃん!

 触られた方の竹内舞ちゃんは当然痛いからやめて欲しいって訴えるんですけど・・・


 ま、今出ちゃんの「公式プロフィール」の「趣味」が、「いたずら」ですからね。

 うん、今出らしいな・・・と思った瞬間でもありました。

 とりあえず、竹内舞ちゃんがかわいそうです。


 ●そんなことする子じゃないです!!

 間野ちゃんの隣にいた友達が、その前にいた子にカンチョーを・・・

 そして、いきなりその場から隠れたから・・・

 カンチョーされた子は、自分が犯人だと思ったんじゃないかって、心配する間野ちゃん。


 大丈夫!

 間野ちゃんはそんなことをする子じゃないって、僕が断言します!!
 

 ●間が悪かったのかな・・・


 こあみちゃんのキャッチフレーズ。最後に、いつもの「おいしくな〜れ!」をやったら、

 客の1人がすかさず「ごちそうさま!」と返事。


 ちょっと待て!!


 まだ「召し上がれ!」を聞いてないぞ!!


 ということで、この返事が帰ってきた瞬間、どう返していいのか?わからなかったこあみちゃんの表情が印象に残りました。

 (基本的には、「おいしくな〜れ!」→「いただきます!」→「めしあがれ!」→「ごちそうさまでした!」が一番普通な流れだと思います。)


 ●ツナマヨ、昆布にシャケ、ゆかり!

 恒例のゆかりちゃん(山下)のキャッチフレーズ。

 前回、「キャラホビ」の時は、とにかく「しゃけ!しゃけ!」って叫びまくった自分でしたが、「E公演」で聞くのは今回が初めて。ということで、劇場では「ゆかり<ツナマヨ」って言われてるのが本当かどうか検証してみた結果・・・


 自分の前の「女性枠」の女性ファンは、ほぼみんな「ゆかり!」って叫んでました。


 意外と「ゆかり派」も多いみたいです。


 (でも、自分は「シャケ」です! ←こだわり)
 
 
 ●やっぱりスベリキャラ・・・


 学校で「スピーカー」と呼ばれていることを告白したまっきー。

 うん、よ〜くわかります。


 そして、「スピーカーって呼ばれるのは、声が大きいからだ!」って思ったからってことで、この場でマイクを外して、生の声で、


 「さいとうまきこです!!」


 って思いっきり叫んだら・・・



 「・・・・・・・・・・」


 ってなる場内。


 この後、なんか一言付け加えるのかな?って期待したら、


 「あれ、予定では、ここで“やまびこ”が返ってくると思ったんだけど・・・」


 って、

 見事なまでにスベってしまった真木子さんでした。


 ま、劇場公演恒例の行事です。


 とりあえず、自己紹介編はこれくらいで・・・


 ■ジャンヌダルクトーク

 「鏡の中のジャンヌ・ダルク」を歌ったメンバー(梅本、山田、小林、酒井、竹内)によるトークは、


 「これって、私だけ?って思うこと」


 主役になったのは、えりかの「お風呂で歌を歌う!」ってこと。

 こういう流れだと、当然、「歌って!」というリクエストが・・・

 ここで、えりかが「天使のしっぽ」を熱唱! 

 えりかファンなので、なかなか良い物が観れました。良かったです!!

 (えりかは、こういうかわいい系の曲をやってみたいんだなぁ・・・って思いました。滅多に回ってこないですからね・・・)



 ■「キスして損しちゃった」の後の8人トーク。

 テーマは、「昔はできなかったけど、今はできること」(もしくはその反対)


 間野ちゃんの、「昔はスカートをはかなかった」っていう告白に、場内騒然。 意外すぎるし・・・。

 嫌だった理由が「スースーするから」とか言ったら、

 
 「初めてスカートを履いた男の子みたいやな・・・」


 って言うまっきーの突っ込みに、場内ドン引き・・・。


 「・・・・・・」ってなってしまった場内ですが、


 ここでかすす(上野)が、


 「スベった?」


 と、まっきーにとどめの一言!


 この瞬間が、自分的には最高に幸せを感じた瞬間だったりしました。

 かすすの独特の間がおもしろすぎる!!


 ちなみに、間野ちゃんは、今ではズボンが苦手だそうです。


 あと、えりかは「何でもできる!」って断言。

 なので、何か恥ずかしいことをやって!的な流れになって・・・


 「コマネチ!」


 を、全力でやってくれました。


 (「パジャマドライブ公演」の8人MCって、8人だけで終わりなんですね・・・。他の公演みたいに、「前半」「後半」ってやればいいのに・・・)


 ■研究生の自己紹介

 お題は、「好きな場所」


 ということで、


 「食堂!」(今出)

 「好きなアイドルのコンサートの最前列ど真ん中の席!」(鬼頭)

 「ナゴヤドーム!」(松村)


 ちょっとだけだったけど、「研究生」のトークの方がインパクトあったよなぁ・・・。


 あと、パフォーマンスで、かおたんが、いつもの「でんぐり返し」の後に、全力で「コマネチ!」も披露!


 うん、さっきのえりかとネタを被らせたんだね!とか思って、観てましたよ!

 今出も含めて、三期生おもしろい!!


 ■都築ちゃんの「生誕祭」

 まずは、お手紙。

 手紙を読んだのはまどかちゃん(梅本)だったのですが、内容を聞いてると、この手紙はまどかちゃん自身が書いたものだとわかりました。

 (生誕祭の手紙は、代読の場合が多いんです。)


 ちゃんとした内容は覚えてないんですけど、まどかちゃんが都築ちゃんのことをとっても好きなんだ!ってことが本当によくわかる内容で、良かったです。


 都築ちゃんのコメントでは、「選抜にも白組のアンダーにも入れないけど、いつかは入ってみせるので、それまで「都築の続き」を応援して下さい!」みたいなコメントが印象に残りました。

 あとは、「トークが苦手なんで、大阪コンビのおもしろい方の今出さんに教えてもらいたいと思います。」

 と言った瞬間、


 「おいっ!」


 と、「大阪コンビのおもしろくない方の人」から突っ込みが・・・


 で、今出ちゃんは、「任せろ!」と。


 久しぶりに「生誕祭」を観たけど、やっぱりいいですね!!

 またいつか観てみたいです!!



 ◆初めてのハイタッチ!

 終演後、今までは「お見送り」だったのですが、10月から「ハイタッチ」が行われるようになりました。


 終演後の「ハイタッチ」は、AKBで1回経験したことがあるけど、SKEでは初めて!

 で、ロビーに出るまで、今までのお見送りと一緒で、通路の左側にメンバーがいるもんだとばっかり思ってたら、右側にメンバーがいたので、ちょっとビックリしました。

 そして、ハイタッチ。

 前半が、バックダンサーで出た研究生組。

 最初の方は、ちゃんと顔を見て挨拶できたんだけど、

 かおたんのところで「コマネチ!」をやったら、後が光速になってしまって、ほとんど記憶に残らず・・・。

 かおたんにウケたからいいっか!


 ◆終演後、「日本シリーズ観戦」&「観覧車乗車」


 公演が終わった後、「グランドキャニオン広場」に行ってみたら、予想通りプロ野球の「日本シリーズ」がやってました。

 中日ドラゴンズvs福岡ソフトバンクホークス


 名古屋ってことで、ほとんどの人がドラゴンズファン!

 そんな中で、自分はホークスファン。

 思いっきり「アウェー」だったけど、ホークスが勝つところが観れて嬉しかったです!!


 あと、劇場公演に行った時は、かならず「お土産」を買うようにしてるんですけど、

 今回は、一応「ショップ」には行ったけど、お土産は買いませんでした。


 その代わり、


 初めて、観覧車に乗りました!!


 500円で一周です!


 「テレビ塔」がもっと良く見えるのかな〜とか思ったけど、あんまり良くは見えなくって残念・・・。昼間だったら「名古屋城」とか見えるんだろうな・・・。

 観覧車自体が本当に久しぶりだったけど、こんなに揺れない観覧車に乗ったのは初めてで、それにビックリしました。乗り心地良すぎるよ!!

 あと、「サンシャイン栄」に、「ごめんね、SUMMER」「羽豆岬」「少女は真夏に何をする?」のポスターが貼ってあることを初めて知りました。

 いろんな発見があって、おもしろかったです。

 ちなみに、車内のBGMは「オキドキ」を選択。観覧車に5回乗ると1回くじを引けるという「ファストパス」(SKE劇場の入場券)の権利は申し込みもしませんでした。



 ◆最後にまとめて感想を。


 なんだろうな・・・


 自分の中で、未だにSKEの「4期生」って存在感があまりないんです。

 「1期生」「2期生」「3期生」だけだった頃のSKEが好きだったせいが一番大きいし、その時は「チームS」と「チームKU」しか無かったから、「チームE」に対する興味も少ないし・・・。


 結局、「E」の公演を観に行ったけど、特に印象に残ったのが、えりか(3期生)と、まっきー(2期生)だけだったなぁ・・・というのが、今回の一番の印象。


 えりかは、腰を痛めて、しばらく低空飛行が続くことは覚悟しなきゃいけないんだけど、それでも、ステージでの存在感は抜群ですね!

 元々、劇場のパフォーマンスを見て好きになった子なんですけど、今日の公演では、トークでも頑張って「暴れて」くれて、本当に存在感ありました。「E」はおとなしい子が多いイメージがあるんで、えりかみたいな「暴れ」キャラはアピールできていいと思います。(元々、桑原さんの弟子でもありますしね!)


 そして、そのえりか以上に、自分の中で存在感をアピールしてくれたのが、まっきーでした!

 まっきーのパフォーマンスは、観ていて本当に楽しい!!

 これに尽きると思います。


 4期生の中では、竹内舞ちゃんがいろんなところで存在感をアピールしてたかなって思いました。

 元々、4期生では唯一、ブログをちゃんと呼んでる子だったんで、なんとなくキャラは理解してるつもりだったんですが、公演のトークでかなりいい味を出してる子なんで、これから「チームE」をどんどん引っ張っていってほしいです!


 あとは、年上の子が好きだから、梅ちゃん、あやちゃん、こあみちゃんの3人は「しっかりしてる」ってイメージで印象には残りました。

 ただ・・・、パンチが足りないかな・・・。

 「ものすごいインパクト!」っていうのが、無かったです。



 結局、何が言いたいかというと、

 自分の中では、「チームE」「4期生」というのは、特に気になる存在にはならなかったかな・・・ということでした。

 逆に、改めて斉藤真木子は凄い!と思った公演でしたね。



 「E」がこの先、そういう展開を歩むのかもちょっと考えたけど、自分的には「パジャマドライブ」は、好きな曲が多いんで、まだまだ続けて欲しいなって思ってます。


 「パジャマドライブ」の曲についての感想は、もし次回があったら、その時に書こうかと思ってます。

 とりあえず、「ご機嫌ななめなマーメイド」「鏡の中のジャンヌ・ダルク」の2曲が特に好きです!

 カラオケで歌ってみたいのは、「てもでもの涙」と「2人乗りの自転車」なんですけど・・・、早くカラオケに入って欲しいですね!


 そんな感じで、以上、初めての「チームE公演」のレポートでした。


 P.S.帰りは、夜行バスでした。
posted by ユーフォース at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | SKE48公演レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。